前期期末テスト勉強会 9月5日(土)

 

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

こんにちは、未来義塾の守田です。

 

今日と明日の9月5日・6日の土・日に中学生のテスト勉強会を実施。

 

午前中のAM8~PM12までの4時間は受験生達が勉強会に参加し、今しがた終わりました。

 

 

4時間の勉強会ですが、きちんとソーシャルディスタンをとるために机と机の距離は2m程度離しています。

 

また、十分学習スペースを確保し勉強しやすいように生徒1人に対して机を二個使用できるように配慮。

 

 

長時間集中して勉強するためには、環境は快適でなければなりません。

 

隣り同士の感覚が狭く、机が小さいとそれだけでやる気は半減していまいます。

 

 

それから、質問受付。

 

中3達の質問は、数友、マイペース、過去入試問題など、今回テスト範囲になっている様々な問題。

 

勉強会参加者1人1人を呼び出して丁寧にわからない問題を聞き出していきます。

 

 

 

さすがに私1人では、すべての生徒の質問に十分対応できないので、荒島先生にも来てもらいまいした。

 

さぁ、午後からは中1・中2生たちがやってきます。

 

昨日よりも、今日。

 

今日よりも、明日。

 

頑張れ、未来義塾生たち!

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。