塾の玄関駆け上がり部分を全て暖かみのあるバニラ色にチェンジ!(1)

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

現在、「オンライン授業」を実施していて生徒達が授業を受けに塾には直接来ていません。

 

対面授業を実施しなくなり早いものでもう1ヶ月が過ぎようとしています。

 

そこで、生徒が通塾しない今を塾の改装期間として、もう一度生徒達が来塾してくれたと時に、「あっ塾が変わった!」「雰囲気が良くなった」なんて言って貰えるようにせっせとDIYに励んでいます。

 

 

 

ドアや塾玄関のDIYが終了して、なんか塾全体を明るい色というか、暖かみのある色で塗り変えちゃいたいと思いました。

 

だって新型コロナのせいで、凄く閉塞感があり世の中暗いイメージがあるじゃないですか。

 

せめて、子供達が通ってくれるうちの塾は、明るく開放感のあるイメージにしたいと思うんですよね。

 

 

 

でぇ、今回は外壁と合わせこの土間の部分も全て明るいバニラ色に塗装しちゃおうと思います。

 

バニラ色は、明るく可愛らしい雰囲気が出せます。

 

元気の出る色でもあるので、いつも生徒達にとって明るい塾でありたいという願いと重なりマスね!

 

 

これで、3分の1の玄関駆け上がり部分が塗装終了。

 

後日、二度塗りと残りの3分の2を塗装できればと思います。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。