継続するということは、同じことの繰り返しではなく、成長し続けること!

 

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、今朝も最高のモーニングルーティン「朝散歩」をしてきた未来義塾の守田です。

 

私はこの3年間1日も欠かさず「塾の日常について」ブログを更新しています。

 

特に高校入試に関する情報、特に愛知県三河学区に関しての入試情報について書くことは好きですね。

 

結構マニアックなレベルに達していると思います。(笑)

 

もともと進学塾に勤めている時から、高校進学説明会の担当者として200名程度の保護者の前でお話をさせて頂いていました。

 

ですから、かなり高校入試に関して知識はあるつもりです。

 

「好きなこと」「得意なこと」を発信して先鋭化させていくとそれが「強み」になります。

 

また入試情報の他に、まったく塾に関係ない「釣り」や「読書」そして「DIY」などもブログに書いています。

 

 

 

達成のポイントを成果ではなく実行に変更!

 

 

この3年間、ブログを毎日続けながら、多くの人たちがチャンスを掴んでいるのに途中で情報発信を辞めてしまうのを見てきました。

 

「仕事が忙しい」とか、「飽きてしまった」とか、「思ったほど成果が出ない」など、辞める理由はいくつもあるはずです。

 

でも、「こんなものだろうと」思った地点が終着地点だと思うんですよね。

 

生徒たちには、「勉強頑張れ!」「継続は力だ」と言っている先生が、継続できないじゃ格好がつきません。

 

生き残る人達は、最後までやめない人ですよね。

 

なんでもいいから、続けることが大切だと思います。

 

 

 

続ける

友人でもあり、未来義塾の保護者でもある大須賀さんのインスタに投稿していた「続ける力」を読んでいて刺激を受けたのでご紹介します!

 

 

10年位前に買った腹筋マシーン。

マシーんといっても、見ての通り、ほとんど負担のかからないもの。

朝起きると、何年も欠かさず、15分間ぐらいやっている。無理しないことが続く秘訣だなと思う。

さて、近所のジムが5年位前にオープンした。

その当時はものすごい人だかりだった。

みんな、ランニングマシーンでゼーゼー言いながら猛スピードで走っている。

筋トレコーナーでは、何10キロもあるようなものを血管を浮かせながら持ち上げてる。

私は、歩くようなスピード出し、せいぜい持ち上げても10キロ程度。

オープン当初の若者たちは、今ではほとんど見かけない。

無理しすぎると言う事は、あまり続かないと言うことに比例する。

人間の能力にはそんなに差はないと思える。

両手で電卓を打てる人もいないし、両手でじゃんけんをできる人もいないし、

人間の能力を判断する基準はたくさんあるけど、最後は、続ける能力だと思う。

続ける力

 

こうやって自分の考えていること、想うことをキチンと言葉にしてアウトプットできる人が私は好きですね。

 

それから、伊達公子さんのこの言葉も最後にご紹介したいと思います。

 

「継続するということは、同じことの繰り返しではなく、成長し続けること!」

 伊達公子

 

 

(PS)

9月から毎日続けているのが「朝散歩」です。

 

9月の合計歩数距離が41㎞なんですが、先日も1か月ぶりに美容室に行った時もMONさんに「先生、顔がシュッとしましたよね」とお褒めのお言葉を頂きました。(嬉)

 

体重もいい感じで減少!

 

一番驚いているのが、ストレッチしてから歩くのですが、本当に肩こりがなくなり、肩こりからくる片頭痛も見事に解消されました!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。