受験生、今を生きているか!

 

 

未来義塾生へ

 

少し思い返して欲しい

 

2ヶ月前の6月までは、コロナのせいで学校にも行けなかったことを・・・

 

3ヶ月間家から出れず、

 

友達にも会えず、

 

部活もできなかったことを思い出してほしい。

 

休校という名のもとに・・・

 

家で天井を見つめながら「私、 今何をやっているんだろう?」

 

って、思わなかったかな?

 

そして、「何かしないと?」と焦る気持ちで心の中がいっぱいじゃなかったのかな?

 

あと2週間で前期最後のテストがあります。

 

今、あれだけ待ち焦がれていた、

 

友達に学校で会うことができるし、

 

仲間と一緒に汗をかくこともできるし、

 

授業中に鉛筆を走らせることもできる。

 

あの窮屈な2ヶ月前、できないことができるようになって、

 

君は今を生きているか?

 

精一杯、受験生として生きているか?

 

夏が終わろうとしている。

 

二度とやってこないテストに向けて頑張れ!

 

私が、応援しているから。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。