瞬間の積み重ね

 

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、守田です。

 

18日から塾を再開。

 

分散登校をして貰いながら生徒達と直接触れ合う時間を取り戻しつつあります。

 

昨日、学習進度の遅れが出ている受験生だけ「3密」の予防を充分配慮して、午前と午後に分けて補習を実施。

 

広い教室に2、3人の生徒達が真剣な眼差しで問題に取組み、鉛筆を走らせていました。

 

そんな彼らを見ていて・・・・

 

人生は、瞬間の連続であり、瞬間の積み重ねを繰り返して、自分という人間ができあがるんだと思いました。

 

いよいよ学校も再開します。

 

補習に来た、受験生達にこんな言葉を補習の最後に話しました。

 

 

今日も、

当りまえのことを

当りまえのようにこなし、

 

少しだけ

昨日より今日の方が

前進できたと思えるように

自分と向き合いなさい。

 

 

 

まだ、まだ子供達にとっても日常を取り戻すのには時間がかかりそうです。

 

でも、ゆっくり、じっくり本来の姿を彼らが取り戻し、前へススメルよう導いていきたいと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。