平成31年愛知県公立高校一般入試の最終倍率がいよいよ発表になりますね!

おはようございます。未来義塾の守田です。いよいよ愛知県公立高校一般入試まで2週間をきりましたね。

 

残り13日。そして、明日2月22日(金)愛知県教育委員会のHPで、午後9時頃に全日制一般選抜・推薦選抜等入学願書受付締切後の志願者数が公開されます。

 

また、2月26日(火)PM9:00頃に、全日制一般選抜・推薦選抜等志願変更後の志願者数が公開。

 

 

進路希望調査とは

 

愛知県教育委員会が中3生を対象に中学校卒業見込者の進路希望状況を把握するために実施。

 

生徒の進路指導や高校生徒募集計画に役立てる資料とするため、年2回実施する調査のことです。

 

調査は、第1回が10月、第2回が12月です。そして最終倍率がいよいよ発表。

 

公立高校の各倍率は、回数を重ねる度に下がっていきます。途中、私立高校に志望校を変更したり、志望校を下げたりする選択をする生徒がいるからです。

 

ですから、今回の最終倍率は、12月に公表された第2回の倍率よりも更に下がります。

 

 

 

第1回、第2回の調査倍率から2/22付けの倍率は?

 

さて、このブログでは、蒲郡市から通学できる三河学区の高校に限定して、2月23日(土)以降のブログ記事で下記の表空欄部分、各高校の最終倍率を記入します。

 

高校名 第1回倍率 第2回倍率 2/22倍率 昨年度最終倍率
岡崎 1.71 1.64 1.50
刈谷 2.17 1.77 1.76
時習館 1.68 1.73 1.38
岡崎北 2.84 2.39 1.94
豊橋東 1.81 1.54 1.72
刈谷北 3.14 2.73 1.96
国府 2.53 2.15 2.34
豊丘 3.61 3.04 2.90
安城東 1.44 1.19 1.58
岡崎西 3.38 2.77 2.06
小坂井 3.48 2.85 2.50
安城 4.17 3.58 3.15
豊橋南 2.26 2.19 1.81
蒲郡東 1.48 1.40 1.56
豊橋西 2.37 2.24 2.05
成章 1.96 1.89 1.89
御津 2.51 2.28 2.55
幸田 1.78 1.83   1.95

 

 

注目すべきは、時習館と幸田高校。今年の第1回の倍率よりも第2回の倍率の方がUPしましたね。

 

普通は、第1回の倍率より第2回の倍率は下がる傾向なんですが、ここでUPしているのは、時習館への人気度がUPしている証拠ですね。

 

それから、やはり定員を昨年より減らした岡崎北と岡崎西に関しては、昨年の第2回の倍率と比較して、倍率がUPしています。

 

専門学科:工業高校の機械科(三河学区)

高校名 第1回倍率 第2回倍率 今年最終倍率 昨年最終倍率
岡崎工業 3.60 2.46 1.59
刈谷工業 2.69 2.26 1.99
豊川工業 2.49 1.97 1.86
豊橋工業 3.57 2.64 2.04

 

工業高校に関しては、科によって倍率が違う場合がありますので、一応機械科の倍率を基本として掲載しました。

 

 

専門学科:商業高校(三河学区)

高校名 第1回倍率 第2回倍率 今年最終倍率 昨年最終倍率
岡崎商業 2.21 1.81 1.35
国府 1.68 1.68 1.38
豊橋商業 1.88 1.69 1.35

 

商業科に関しては、岡崎商業が定員を減らし、昨年よりも倍率が上昇しています。こうなると昨年のように定員割れは、起きにくい状況ですね。また、豊橋商業の人気が上昇!最終倍率が気になります。

 

 

専門学科:総合高校(三河学区)

高校名 第1回倍率 第2回倍率 今年最終倍率 昨年最終倍率
蒲郡 2.63 2.22 1.73
岡崎東 3.05 2.49 1.81

 

岡崎東は、例年通り人気が今年も高いようです。地元蒲郡の蒲郡高校は、蒲郡東高校とは逆に人気が上昇しそうですね。今後の倍率が気になります。

 

先程も書きましたが、22日、26日の愛知県教育委員会から発表された最終倍率を元に上記表を完成させ、少しでも、受験生諸君の進路を考える上での資料になればと思います。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

(PS)打首獄門同好会「日本の米は世界一」を見ていたら、やたらごはんが食べたくなってしまいました!(笑)今年こそは、フェスに行くぜぇ~!!!「米」「米」「米」!

 

ちなみに米の生産量が多い都都道府県ベスト3

1位 新潟県 678,600トン

2位 北海道 578,600トン

3位 秋田県 515,400トン

(農林水産省統計情報・作況調査 平成28年産水陸稲の収穫)

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。