狭いのに塾で一番落ち着く空間が完成!完全なパーソナルスペース、そして絶妙な体を包み込む自習室トイレリフォーム完成!

おはようございます、子供達のやる気を引き出し、彼らと未来を共に歩む未来義塾の守田です。

 

トイレリフォーム工事が完成しました。

 

 

MORITA先生
MORITA先生
まずは、LIXIL/INAX 自動水栓の壁付手洗器。自動水栓はやっぱりいいですね!センサーが付いていて、手をかざすだけで水が出てくる。
新型コロナウイルスの流行による非接触ニーズの拡大を背景に、自動水栓の需要が急増しているそうです。
MORITA先生
MORITA先生

 

 

MORITA先生
MORITA先生
自動水栓のメリットは、レバーやハンドルを触ることなく水を出し、止めることができるため、より衛生的に手洗いを行えることですよね。自動水栓の導入が感染防止対策がこれで徹底できます。

 

 

自動水栓は必要なときだけ水を出し、自動的に止まってくれます。意外と節水効果が高いんですよね!
MORITA先生
MORITA先生

 

 

MORITA先生
MORITA先生
そして新しい便器ですが、コロナ禍で非接触を求める意識が高まり、センサーで蓋を自動開閉したり、水を自動で流したりしてくれます。あちこち触れずに済むため、感染予防対策につながります。

 

 

新型コロナの感染予防対策としてこれからのトイレは「自動開閉」が当たり前になるのではないでしょうか!
MORITA先生
MORITA先生

 

 

MORITA先生
MORITA先生
タンクレスで掃除もしやすく、便器内も少ない水で「渦」を巻いた水流で強力に洗浄してくれるので掃除の手間も軽減できる優れもの。

 

 

今回自習室のトイレをリフォームして、白を基調に、木材の温かみも感じるトイレが完成しました。明るさや床の素材感などが、トイレの“こもった”イメージを払拭できたと思います!
MORITA先生
MORITA先生

 

 

MORITA先生
MORITA先生
ほっと安らげるような居心地の良い空間になればと思います。私自身がついつい長居したくなっちゃっています。((笑))

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。

最新記事 by 守田 智司 (全て見る)