2020 愛知県私立学校合同説明会に参加してきました!

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

こんにちは、未来義塾の守田です。

 

今年も愛知県私塾協同組合さんが主催の愛知県私立学校合同説明会に行って来ました。

 

地域の塾と地元の私学を結び付けるこういうイベントは本当に有り難いものです。

 

会場は、岡崎竜美ヶ丘会館。

 

今年も各私立高校の最新の活動内容など、今回も生徒達への進路指導に役立つ情報が満載でした。

 

愛三大三河、愛知産業大学工業、豊田高専、岡崎城西、岡崎学園、光ケ丘女子、安城学園、愛教大附属、星城高校と9つの高校の説明を聞いて来ました。

 

帰塾してから、各高校の最新情報と、メモした内容をPCを使ってまとめてみました。

 

今回の説明会で持ち帰った、各高校の情報をしっかりこれからの父母面談や受験生達への進路指導に役立てていきたいと思います。

 

この会を主催して頂いた愛知県私塾協同組合の関係者の皆様、そして中村出版の谷本さんありがとうございました。

 

また、配布されたパンフレットは、塾生達が自由に閲覧できるように、自習室の玄関に掲示しました。

 

生徒諸君、自由に閲覧してください!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。