立志塾提携校合同ディズニーツアー2019 夢の国に行って来たよ!

 

 

おはようございます、東京ディズニーランドから帰って来て、久しぶりに10時間爆睡した未来義塾の守田です。

 

(*´0)ゞファァ~~♪

 

今年も、3月29日、30日の二日間に渡って行って来ました”立志塾提携校合同ディズニーツアー2019”

 

今日は、この2日間のツアーの様子を二郎系ラーメンの野菜マシマシのように写真ましましでお伝えしたいと思います!〔笑〕

 

 

立志塾設立以来14年連続実施されている立志塾が企画し、共栄塾と一緒に毎年参加している提携校合同ディズニーツアー!

 

今年もバス7台と大所帯で夢の国を目指します。

 

そして、TDLに行く途中は、やはりビンゴ大会!

 

 

バスの中で54歳の塾長が盛り上げます! 立志生VS未来生!!

 

今年も超どデカいお菓子の詰め合わせをゲットすべく熱いビンゴ大会が始まりました。

 

もちろん、司会は54歳の私。テレビのベテラン司会者の如く、立て板に水のように司会を進行していきます。

 

なんなんでしょうね?みんな景品に関係なく「自分が1位かも」という気持ちでバスの中は緊張感MAXでした。

 

 

本当に、便利ですよね!

 

観光バスに搭載されているバス用カラオケ装置の中に、「ゲームモード」のひとつとして入っているビンゴゲーム。

 

操作はカラオケ装置のリモコンでするようになっていて、ボタンを押すと数字が一つ抽選されます。

 

さぁ、ビンゴのボタンを押します。

 

「ピコピコピコピコピコ・・・・・ピーコー」

 

「30番」

 

 

1回1回番号が表示される度に、バスの中は、歓声が上がります!

 

「先生、56番!お願いします」

 

「23番、23番、23番」

 

「もうトリプルリーチだよ!もう出て下さい!」

 

 

 

そして、大きな声で「ビンゴ」の声がバスの中で響きました!

 

立志生の新中1生の女の子が第1号です。

 

 

大入り袋お菓子の詰め合わせ!

 

今年もやっぱり大きくて、顔が覆い隠せてしまいます。

 

もちろん、全部は食べきれないので、廻りの友達にもお裾分けしてもらいます。

 

このあと、連続3回立志塾生の子達が次々とビンゴ!

 

 

「頑張れ、未来義塾生」と密かに番号が当たる出来る様にマイクにも力が入っていました!

 

そして、やっと4人目で未来義塾生がビンゴ!

 

来年こそはビンゴではリベンジできるように塾内イベントでビンゴをガンガン取り入れていこうと思います。(笑)

 

 

 

 

「アトラクションに14も乗ったよ!」という強者達も登場!

 

この日は、肌感覚でしたが例年に比べてランド内の混み具合は、そんなにといった感じでした。

 

必ず最後に子供達に「アトラクションにいくつ乗れた?」と聞くのですが・・・

 

「先生、ファストパスを活用して、9個乗ったよ!」とか

 

「ビックサンダー、スプラッシュ、イッツア、カリブ、スターツアーズ、バズくらいかな!メインは先生、キチンと押さえたよ!」とか

 

 

 

「エレクトリカルパレードが開催している19時半~20時半の時間帯が狙い目だったから、そこでジャングルクルーズ3回連続乗っちゃたよ」なんて子供達もいました。

 

やっぱり、せっかく友達同士でランドに行くわけですから、たくさん乗れるといいですよね。

 

子供達が楽しかったが一番なので、正直たくさん乗れたと聞くと「満足してくれたんだ」と思い嬉しくなります。

 

 

東京ディズニーランドの新しいプロジェクションマッピング!凄いよね!

 

今までにない「圧倒的」なスケールの夜のエンターテインメントが登場したという感じでしたね。

 

正直、しばらく54歳のおっさんも見とれてしまいましたよ。

 

 

 

今年も無事にいってくることができました。

 

最後は、定例の夜中の講師達の集合写真です!

 

この写真は夜中の2時に途中のSAで撮影したのものですが、先生達の顔がみんな笑顔なんですね。

 

正直、前日からいろいろと準備のために十分な睡眠なんか取れていないのですが、みんないい顔なんです。

 

進学塾時代からいっしょに仕事をしてきて、そしてお互いが独立してからも共に仕事をして、お互いに子供が好きで、この仕事が好きで、駆け抜けて来た日々。

 

本気で仕事に向き合っている提携校の先生方の姿から多くのことを学ぶことができます。

 

提携校の先生方、お疲れ様でした。

 

そして、毎年この企画を実施して下さる立志塾の塚越先生ありがとうございました!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。