IKEAの机と椅子を組み立てたよ!新自習室完成間近!!

 

 

おはようございます、マリナーズ・イチロー選手が引退を発表しましたね!

 

イチロー選手、28年間本当にお疲れさまでした。たくさんの夢、希望、感動をありがとうございました。

 

先日IKEAで購入してきた新しい机と椅子を組み立てた未来義塾の守田です。

 

 

 

 

新自習室は、4月から新高1生の個別指導や自習するための空間として使うために、机ひとつについてもその大きさあなどもこだわりたいと考えていました。

 

ですので、中学生が授業で使用している3倍の大きさのものを今回IKEAで購入しました。

 

 

購入する際に、「私自身がこの机と椅子を使って仕事をしたいと思うか?」ということを考えて選んできました。

 

 

 

自分が使いたいと思わないような机や椅子を選らんでしまうと、結局魅力のある空間は作ることはできないと思ったんです。

 

 

実際の机の天板サイズは、横1200×縦700といったサイズで、実際私が日頃仕事で使っている机のサイズを同じモノです。

 

 

正直ここまで大ぶりの机を組み立てるのは大変ですよね。

 

家具に使われる六角レンチは4mmか5mm、大きくても6mmなので、電動インパクトレンチがあれば、1つ15分程度で組み立てることができます。

 

 

私は、コレが無いと家具の組み立てはイヤですね。手締めだと時間がかかりすぎてしまいます。

 

電動工具を使うと、「人生が変わった」と思えるくらい愉快な気持ちになれます。(笑)

 

コレで新自習室の机と椅子の組み立てが完了!本当に自習室らしくなってきました。

 

 

つい先日、自習室と新自習室が開通して塾生達には、少しづつ新しい自習室をお披露目し始めました。

 

また、その時の様子をお伝えしますね。今日は、この辺で失礼します。

 

 

 

〔ありがとう…イチロー!〕

 

 

努力せずに

何かできるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうじゃない。

努力した結果、

何かができるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうだと思う。

人が僕のことを、

努力もせずに打てるんだと思うなら、

それは間違いです。

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。