東洋経済オンライン累計5000万PVの人気連載「晩婚さんいらっしゃい」のライター大宮冬洋さんの読者交流イベント「スナック大宮」に参加して来たよ!

 

おはようございます、昨夜は、ライター大宮冬洋さんの読書交流会「スナック大宮」に参加して、あまりにも楽しすぎついついワインを飲み過ぎてしまった未来義塾の守田です。(笑)

 

 

今日のブログは、OFF記事として塾から離れ、昨夜参加したライター大宮冬洋さんの読者交流会「スナック大宮」について綴ってみたいと思います。

 

以前、大宮さんが書かれた、週刊東洋経済8月11ー18【合併号】特集:ザ・名門高校で愛知県の公立TOP校の記事を読んで凄く面白かったんです。

 

愛知県って公立王国と呼ばれ、旭丘、岡崎、刈谷などの名門高校の取り組みを校長先生インタビューなどの取材で凄く分りやすく書かれていて、非常に興味をそそる内容でした。

 

プロのライターさんが実際に高校に足を運んで書かれた記事は、高校の様子が最新で、且つ信憑性の高い情報として、塾生達に、高校紹介をする時に凄く役立ちました。

 

そんな記事を書いたライターさんがが蒲郡在住で、喫茶スロースさんの常連さんだと知ったとき、イッキに大宮さんのファ・ファ・ファンになりました。(笑)

 

 

まずは、メルマガ読者になって大宮さんの生文章に触れたい!

 

大宮さんのHPに訪れた時に、メルマガの存在を知りました。

 

メルマガってそのライターさんの書かれた最新の文章に触れる絶好の機会ですよね。まさに、生文章、鮮度100%のその作家さんの活字が読めるわけです。迷わずメルマガ読者登録をしました。

 

人間関係や暮らし方に関するコラム、大宮さんの仕事の報告とこぼれ話、読者交流会の告知、などを月2本ぐらいのペースで送られて来るメルマガ。

 

もう、そこに書かれている共感と親しみ溢れる文章に、私は鷲づかみにされてしまいました。(笑)

 

 

「スナック大宮」という、昭和の匂いがプンプンする魅惑の読者交流会!

 

メルマガやHPに度々出てくる昭和の香りを放つ魅惑の読者交流会”スナック大宮”(笑)

 

面白いですよね、読者交流会のネーミングが”スナック大宮”なんて、昭和生まれの私にとって、それだけでこの読者交流会に参加してみたいと思いました。

 

そこで、早速昨夜、喫茶スロースで開催された”スナック大宮”に突撃参加してきました。

 

PM7:00スタートでしたが、開始15分前で、もう会場となるスロースさん2階には、10名以上の方が集まっておられました。

 

なんとこの読者交流会、2018年7月に通算100回に達したそうで、30代、40代の大宮さんのファンが集まります。昨夜も、わざわざこの会のためだけに,はるばる沖縄から来られた方もいましたね。(どんだけ~)

 

 

会は、常連さんから、私みたいな初めて参加の方が、20名ほど参加されていましたが。最初から、好きなお酒を飲み、とにかく大宮さんを囲みながら楽しくおしゃべり。

 

気が付けばあっという間に3時間が過ぎていたという感じでしたね。

 

大宮さんは、本物のスナックのママのように母性溢れる聞き上手の作家さんだった!

 

初めてお会いした、大宮さん。メルマガで書かれいる文章の如く、気さくで親しみやすい方でした。そして、メチャメチャ聞き上手なんですよね。

 

メルマガでも鷲づかみにされ、人柄でもわしづかみにされ、タマリマセン。(笑)

 

皆さんと、「結婚って何ですか。なぜ多くの人は結婚したいと思うのでしょうか」という話題で話している時に、大宮さんの話された言葉が印象的でした。

 

それは「変化することで幸せになるためです」でした。

 

ああ、その答えを聞いてなるほどと思いました。生活習慣などは全く異なる他人同士が結婚を機に一緒に生きていくわけですから、お互いが尊重しあって、相手に合わせることが必要になります。

 

当然、大きな変化を強いられます。でもその変化を結婚だからこそプラスと捉え、楽しみ共に成長する過程としている夫婦は幸せになることができるのだと大宮さんの話を聞いて思いましたね。

 

 

 

 

の二冊を会場で購入しちゃいました。そして、有り難いことに、この二冊共にサインまで書いて頂きました。(嬉)こちらの書籍は、じっくり読んでブログでご紹介できればと思います。

 

 

 

大宮さん、そして参加された皆様、楽しいひとときありがとうございました。

次回も参加予定です、よろしくお願いしますね!では、今日はこの辺で失礼しますね。

 

 

 

 

 

(PS)私も大宮さんのように飲んで、楽しくしゃべる塾長交流会「スナック MORITA」を開催したいですね。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。