蒲郡 煮干推しの「だし麺 未蕾」に行って”まぜそば”を食べて来た!

 

おはようございます、未来義塾の守田です。昨日は、蒲郡にある煮干推しの「だし麺 未蕾」に太田コーチとPM5:00に待ち合わせ。

 

蒲郡南部小学校の近くなので、曇り空の下、歩いて10分ぐらい。開店5分前に到着したが、既に外に5組のお客さんが待っていました。

 

お店の名前が「未蕾」で「みらい」と読みます。「うちの塾と同じ名前じゃないですか!」もうそれだけで親近感はMAXです。

 

 

毎回、店内に入って感じるのですが、シンプルで落ち着いた雰囲気。ここは、cafe?と言っても過言じゃありません若い人や女子好みで、凄く女子は入りやすい感じがしますね。

 

 

 

メニューは、だしそば、”しょうゆ”

 

 

以前頂いた時、煮干しが効いた魚介の出汁と鶏系のコラボしたスープがくどくなくさっぱり、そしてもう一度口にしたくなる美味しさでした!もう一口、もう一口と懐かしの中華そばが口に拡がります。煮干し好きにはたまりませんよ。

 

 

だしそば、”しお”

 

うみゃ!うみゃぞ金色に輝く塩の出汁。煮干しが持つエグみなど余分な部分を削ぎ落としたスープ。間違いなく手間をかけられているその汁は、最後まで飲み干すことができる美味しさ!

 

 

でも、ここのお店の美味しさは麺にあると思っています。

 

昨日は、太田コーチから、最近”まぜそば”にはまっていること聞き、「まぜそば」を頂きました。

 

 

 

”まぜそば”極上の麺は、ビールと合う味しさ!

 

まずは、おもいっきり混ぜる前に麺だけ頂きます。オリジナル自家製麺の食感を楽しみながら、初めて味わう麺そのものの風味を堪能します。

 

口に含んでスグに、”この味どこかで食べたことのあるぞ!そうだ、あの大阪のソウルフードを感じさせるあの味だ”正直、麺だけで、美味しいんです。

 

このあと、イッキにまぜまぜします。タマネギ、チャーシューそして、ちょっと濃いめの汁とかき混ぜます。このシンプルなトッピングと麺が絡んで、正直、お酒が飲みたくなります。

 

というか、ビール片手に”まぜそば”をつまみにして飲んでいました。(笑)これがまた、メチャクチャビールに合います。あとは、我を忘れて美味しく完食させて頂きました!

 

ごちそうさまでした。

( ̄ーA ̄)ふきふき

 

 

 

だし・麺 未蕾

 

住所:〒443-0059 愛知県蒲郡市本町1-25営業時間:11:00~14:00/17:00~21:00

定休日:水曜日

喫煙:禁煙

駐車場:駐車場あり 7台(店舗の横 少し奥まったところにあります。)

 

やっぱりこのお店は、麺が美味しい!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。