「中学生7つの勉強法」ファイルを未来義塾生に配布したよ!

 

こんにちは、未来義塾の守田です。大塚中・中部中の前期中間テストが本日で終了。この1週間、8時間のテスト勉強会を含め毎日塾でテスト勉強を頑張った生徒諸君お疲れさま!

 

そしてこの1週間の勉強会で、先日配布した國立先生の「中学生7つの勉強法」ファイルを机の上に置いて勉強している生徒達を見かけました。みんな塾に持ってきています。(100%携帯しています!)

 

 

 

中部中がテスト週間に入るタイミングで配布し、昨日勉強会の休憩時間に、ファイルについて感想を聞いてみると、中1生から好評ノ声が・・・・

 

その感想の一部を紹介すると。

今まで、勉強方法なんて考えたことがありませんでした。だから、「中学生7つの勉強法」ファイルをもらって驚くことばかりでした。

 

例えば(勉強法1)の「夜12時までに寝る」とか、(勉強法5)の「問題集は何も見ずに解く」、(勉強法7)の「問題集はくりかえしやる」など早速テスト週間にはいって実行しています。

 

 

実際このファイルを配布したことで、中1生の子達が、想像以上に勉強方法が分からないということが分りましたし、今回このタイミングでこのファイルを配布できてよかったと思いました。

 

 

常に意識してほしい大切な勉強法

 

そんな生徒達の声の中で一番嬉しかったのは、「自然と意識するようになった!」という声です。このファイルの最もいいところは、手軽に携帯できるところです。つまり、絶えず目に触れる機会が必然的に増える点です。

 

塾で配布する、さまざまなプリントをこのファイルに入れるように指示していますので、授業中など「ハイ、この前配布したプリント出して」と指示すれば、このファイルが自然と机の上に出てきます。

 

実際に、生徒達から自然とこの大切な勉強法を見るようになったと聞きます。

 

意識させるためには、「ガミガミ」言うことではなく、目に触れる機会を必然的に増やすことが大切だと考えます。普段、勉強法について教えることができる時間もありません、だからこそこういったアイテムを使って学力アップに必要な勉強を伝えれればと思います。

 

普段、使っているいるものに大切な勉強法が記載されている、まさに神ファイル!是非、これからも未来義塾ではしっかり活用していきたいと思っています。

 

それでは、今日はこの辺で失礼致します。

 

 

(PS)前回、100部と大漁に、じゃなかった大量に(笑)こちらのファイルを購入しましたので、これから入塾を考えている体験生や夏期講習に申込みをして頂いた生徒さんにもプレゼントしたいと思います!

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。