第1志望全員合格「笑顔咲く、満開です」2020年未来義塾進学実績

 

「個別指導」と「小集団指導」の両方の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾の守田です。

 

今日は、公立高校一般入試・推薦入試の合格発表日でした。

 

うちの塾で公立高校を受験した生徒は、全部で7名でしたが、昨年に引き続き全員第1志望合格することができました。

 

塾人を30年していますが、1年で1番長い日だと感じる日ですし、今日ほどいろんなことを考え、悲しみも喜びもいろんな感情が混じり合う1日は他にはありません。

 

生徒1人1人の志望校は違い、想い描く夢も、未来も異なります。

 

そんな1人1人の想いを叶えるために、影となり日なたとなって応援してきた1年が終わります。

 

受験なんか早く終わればなんて,毎年入試直前になると思うのですが、終わってみると「もう彼らに会えなくなるんだ」という気持ちが溢れてきて、寂しいと感じるのも毎年のことです。

 

2020年進学実績をお伝えします。

 

 

豊田高専(建築)1名

 

刈谷北高校(普通)1名

 

刈谷北高校(国際教養)1名

 

安城東高校(普通)1名

 

安城高校(普通)2名

 

蒲郡東高校(普通)2名

 

豊川高校(普通)1名

 

2020年未来義塾 受験生9名全員第1志望合格!

 

以上!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。