「放送室」準備完了まであと少し!

 

「個別指導」と「小集団指導」の両方の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒を元気にする未来義塾の守田です。

 

先日、未来義塾「放送室」を作るべく新しい機材が続々と到着していることを書きました。

 

 

そして、今日その到着したオーディオテクニカ USB マイクロホン AT2020USBのマイクをパソコンに接続し、初めて録音してみました。

 

マイクのUSBケーブルをパソコンに繋げるだけで、ドライバの設定はしなくてもかってに同期してくれたので凄く簡単!

 

 

それから、コントロールパネルのサウンド設定からデバイスの指定をし、あとはWindows 10に付いているボイスレコーダーという音声録音ソフトを使い録音するだけでした。

 

録音した音声を聞くと、ノイズはほとんどなくて綺麗な音質です。

 

また、マイクアームを使っているので、周りのノイズを拾わずにすんでいるようです。

 

なんか、マイクのおかげなんですが、自分のクリヤーになった声をヘッドフォンで聞くと不思議な感じがしますね。おかげで、ワクワク感が上昇中です。

 

どうしてもマイクがあると個人的には、自分の好きな歌を歌いたくなっちゃいます。(笑)

 

(* ̄0 ̄)θ~♪♪ラララー

 

あと少し、準備に時間がかかると思いますが、皆さんにお届けできるのを楽しみにしています。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。