3号館新設!高校生部始動?新自習室の現在の進行状況を伝えます!

 

 

おはようございます、今日も新自習室(3号館)のリフォームのために朝から2時間程DIYをしていた未来義塾の守田です。

 

以前Vlogで新自習室のリフォームの様子をご紹介しました。

 

2019年度に新しく高校生部をスタートさせるために、新事務所を新たに借りてリフォームなどを始めたのですが、問題が山積みでなかなか上手く進行していませんでした。

 

 

でも、やっと目処がたったというか、室内を片づけることができ、机や椅子を置くスペースを作ることができました。

 

まだまだ、ここから本格的な内装工事を進めていかなければなりませんが、なんとか未来義塾3号館を立ち上げることができそうですね。

 

正直、去年の11月から準備を始めたのですが、最初は問題がありすぎて、心が折れそうに何度もなりました。

 

でも、問題にぶつかりながら、思ったんです、「じたばたして慌てても仕方がない」と・・・「ああ、でんと構えていればいい。」と

 

思い通りに行かないからといって、目先の事だけにとらわれてはダメですよね。心配事にこころ奪われたからといって焦ったとしても、何も解決するわけでも無いわけだし。

 

人の意見や世間の言葉に左右されず、己が遣らなければならない事に集中すればいいと。

 

「一心不乱」という言葉があります。他の事に気をとられないで、心を一つの事に集中すれば大体のことはできます。

 

迷うことは誰にだってあります、でも、塾にとって、生徒達にとってためになることだと思えば、今迄、やって来たことを踏まえて、結果を恐れずに挑戦してみたいと思うんです。

 

何もやらないで心配するよりは、勇気を持って志したことに挑んでみることです。どんな問題でも心持ち一つで行動が変わり、結果も変わってきます。

 

生徒達を教える者として、私自身が、「問題があるが故に人は成長することを忘れてはならない…」と思うのです。

 

新自習室!未来義塾3号館!まだまだ、完成までの道のりには時間がかかりそうですが、まだ見ぬ高校生達が熱心に勉強している姿を想像すると、楽しみでしかたありません。

 

今、メチャクチャ忙しいですが、新しいことに挑戦していると、わくわくしかありませんよね。

 

おっと、午後から怒濤の父母面談が待っていますので、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。