未来義塾のコツコツ漢字帳!小学校の漢字テストで「満点笑顔」!

昨日、先週の日曜日に入れてた夏期講習のチラシを見て頂いたご家庭から、立て続けに問い合わせや申込みが4名ありました。

 

あるご家庭は、親子で直接塾に来て下さり、熱心に夏期講習のお話を聞いてくれました。

 

本当に、有り難いことです。学年によっては、もう満席近い学年もあります。夏期講習を参加希望のご家庭は、今なら各学年まだ席は、確保できます。

 

各学年共に満席になり次第、申込みを締め切りますので、なるべく,早い申込みをオススメ致します。

 

さて、先週1週間は小学生の父母面談を実施しました。

 

 

小学生父母面談で、お子さんの「点笑顔」について聞けました!

 

新学年に入り、3ヶ月が過ぎました。未来義塾では、この時期、子供達の家庭での勉強の様子、学校のテスト結果などをお伺いしたいので父母面談を実施しています。

 

そして、面談では、子供達のご家庭での様子をお母さん達から聞きながら、私から塾での様子をお伝えしつつ、今後の学力向上のためのお話をさせて頂きました。

 

今回の面談の中で、

 

「先生、算数の小テストで満点を3回連続でとることが出来ました。塾に入る前は、3回連続で満点をとることはなかったので、本当に本人は自信がもてるようになりました。」とか

 

「漢字が、本人凄く苦手でしたが、塾で毎日漢字を1ページ宿題として書くようになってから、学校の漢字テストで満点をとれるようになり、担任にも褒められました。」

 

なんて、嬉しいお話をお母さん達から多数、聞くことができました。

 

凄く嬉しかったですね。

 

小学生の生徒達には、学年に関係なく、月曜日から、金曜日まで毎日漢字帳を1ページ書く宿題を出しています。

 

毎日1ページコッコツ書く漢字ノート。

 

そのコッコツ書くという習慣がこの3カ月間で、漢字力が養われ、テストで発揮されています。

 

漢字ノートは、作業にならないようにアウトプットが中心の「漢字帳の書き方」指導をしていますし、1カ月に1回月例テストも実施しています。

 

今日は、毎日続けるコツコツ漢字帳について、そしてそれに伴って「満点笑顔」の小学生が塾内に増えているというお話をお届けしました。

 

コツコツ漢字帳で、子供達の笑顔が増えます。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。