PM4:51 中間テストに向けて自習室でテスト勉強!

 

 

中間テストが近づいてきた、日に日に新自習室にテスト勉強しに来る生徒が増えてきています。

 

今週に入って、一番早く自習室に来た生徒は、PM4:51でした。

 

テレビも、スマホも,漫画も無い環境に身を置くことが、一番効率のよいテスト勉強ができる環境だと思う。

 

そして、そこには、必死で自分の目標を追い求めて勉強している仲間がいます。

 

周りの人が勉強していることによって自分も集中できることは、自習室で勉強するメリットです。

 

一人で勉強している時はなかなか気付きませんが、周りの人が必死に勉強していることによるモチベーションアップは相当大きいと思います。

 

自分を大きく変えるためには、環境を変えることを考えたほうがいいのかもしれません。

 

 

 

今、自習室に毎日で来ている生徒が数人います。

 

テスト勉強に向けて毎日です。

 

もう10日間連続かな。

 

1つのことを毎日続けることは、言う程簡単ではありません。それが、勉強となると尚更です。

 

だからこそ、毎日自習室に来て勉強している塾生達を見ていて、彼らが日に日に逞しくなっていく姿が頼もしくもあり、嬉しくもあります。

 

テストの成否も、高校入試の合否も「頭の良さ」ではなく「続ける力」だと私は思っています。

 

 

以前、私は、才能は一瞬のきらめきだと思っていた。

しかし今は、十年、二十年、三十年を同じ姿勢で、同じ情熱を傾けられることが才能だと思っている。

 

将棋の羽生善治さんの言葉

 

 

三谷中は、明日。

 

蒲郡中は、明後日。

 

そして、中部中は、6月10日。

 

いよいよ、中間テストに向けて力を発揮する時、塾生諸君、今日も塾で待っています!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。