生徒達と美味しいものを食べて、そこで見る彼らの笑顔と塾では見ることが出来なかった表情がとっても印象的だった!

 

 

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

3月13日(水)に受験生達といっしょに「焼き肉フェス2019」と題して美味しい焼き肉を三階松さんで頂きました。

 

実は、受験が終わってこうして受験生達といっしょに食事に行くことは、未来義塾を開校して14年経ちますが初めてのことです。

 

卒塾していった卒塾生とは何度か食事に行ったり、それこそお酒を飲みに行ったりは何度かしましたが、塾生それも受験生達とは初めてのことです。

 

いっしょに行ってみて、「なんで?今までこんなに楽しいことをやらなかったんだろう」と正直後悔する程でした。(笑)

 

 

今年の受験生達は、この1年を振り返って本当に毎日塾に来る子ばかりでした。

 

毎日、毎日自習室に来てひたすら受験と向き合う姿を見ていて・・・・

 

「この子達に受験が終わったら、美味しいものを食べさせてあげたい」

 

「いっしょに笑って、食べて、話を聞いてあげたい」

 

そう思ったんです。

 

 

美味しい物を食べると人って自然と笑顔になりますよね。

 

思わず笑みがこぼれるというか・・・そんな瞬間に出会える。

 

塾では、ひたむきに、そして真剣に問題に取り組んできた受験生(かれら)が、美味しい焼き肉を口に運びながら、大声で笑い、恋話で盛り上が姿。

 

 

この子は、こんな本を読んでいて、こんな曲が好きで、これからこんなことがしたいんだ!

 

本当に塾では、見たこともない豊かな表情に驚き、微笑ましいと思わせてくれました。

 

ああ、こういういっしょに美味しいものを食べることって大切なんだなぁと改めて感じました。

 

あと、最初に家族宛に感謝の手紙を書く時間を設けたのですが、その親に書いている子供達の姿は本当に私にとっては感動的でした。

 

その様子を動画で撮影したので、下に貼っておきます。

 

 

ということで来年も再来年も「焼き肉フェス」はその年の受験生達と開催していこうと思います。

 

いやいや、ガンバッテいる生徒達と「麺フェス」や「カレーフェス」を企画して2019年はガンガン開催したいなぁーと企てている最中です。

 

蒲郡には、美味しいお店がいっぱいありますからね!

 

 

あとは、アルバイト講師達と「キャンプフェス」もしくは、「バーベキューフェス」をやろうなんて考えています!

 

他所の塾ともコラボするのもありかな!

 

考えているだけでワクワクしてきました。

 

それでは、今日はこれで失礼します。

 

 

MIRAIGIJUKU VLOG#11 20190313焼き肉フェス ↓

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。