ミラーレス一眼レフカメラで”猫”の写真を撮影してみた!インスタ映えの#instacatを撮影してみたい!

 

 

おはようございます、昨日は14日振りのお休みを頂き、サウナでメチャ汗をかいた後、マッサージで疲れをほぐした未来義塾の守田です。

 

毎日、寝る前に自分が頑張ったことを思い出すようにして、「今日、良く頑張った!」と自身を褒めるようにしています。

 

特に、この2週間は、中1、中2の学年末テスト対策、年度末父母面談、中3受験対策講習、新年度募集など、同時進行で複数のことをススメなければなりませんでした。

 

そんな時だからこそ、寝る間に、頑張ったり、成長することが「楽しい」ことなんだと自分自身に教えることというか、確認することが大切だと思っています。

 

そうするだけで、不思議と元気になれるんですよね!(笑)

 

さて、今日は塾から離れてブログを更新したいと思います。最近ミラーレス一眼レフを購入し、我が家の猫の写真を撮影するようになりました。

 

今日は、その撮影した写真をいくつか紹介したいと思います。

 

 

猫を撮影していると本当にしい気持ちになれます。

 

 

プニプニの肉球、いつもリラックスして昼寝をしている猫。そんな姿を見ているとどんなに忙しくても、優しい気持ちを取り戻すことができます。

 

 

この2週間、まさに心を亡くす勢いの忙しさでしたが、この愛くるしい寝顔を見るだけで、一瞬で自分を取り戻すことができました。

 

 

ねこは単独で狩りをする動物で、集団で狩りをしない分、周りを気にするとか、折り合いを付けようとはしません。だから、協調性も、妥協も彼らにはもともと無いのだと思います。

 

私は、猫のその自尊心というか独立心が好きです。

 

 

うちの猫の名前は、”みんと”といいますが、明確に彼は私に自己主張をしてきます。

 

例えば、撫ですぎると、その場から逃げようとしますし、それでも私が止めなければ、軽く噛んで警告してきます。

 

また、毎朝、餌をあげるのは私の役目なのですが、少しでも時間が遅れるとすぐに要求してきます。「ちょっとご主人お疲れ気味だから、遠慮しておくか」なんてことはありません。(笑)

 

 

少しも自分が嫌われることを一切気にせず、自分のしたいようにする。

 

イヤなことは,イヤと言い、ありのままを振る舞っていても、それでも嫌われない猫の立ち振る舞いは凄いものだと思います。

 

人間ってなかなか周りを気にして、「NO」と言えなかったり、変に融合しようとするあまり、行動が不自然になりありのままの自分を出させないなんてことがよくありますよね。

 

 

猫を撮影していると面白い。そして、猫から学ぶことは多いですね。

 

“Cats have it all — admiration, an endless sleep, and company only when they want it.”

 

猫は全てを持っている。賞賛、終わりのない眠り、気分が乗ったらつき合う。

Rod McKuen

 

今日は、最近撮影した猫写真と猫を見ていて感じたことを綴ってみました。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。