冬期講習で受験生の教材として「愛知県公立高校入試完全演習」を使って良かったこと!

 

 

おはようございます、未来義塾の守田です。今日は、冬期講習会で受験生の教材として学悠出版の「愛知県公立高校入試完全演習」を使って良かったことをお伝えしたいと思います。

 

学悠出版といえば、あの愛知全県模試を主催している教材会社さんです。

 

愛知全県模試は、愛知県の公立高校入試と同じ形式で作成されていて、最近の入試傾向に沿った出題になっていますので、本番前に入試のシミュレーションができまる模試ですよね。

 

また、愛知全県模試は年間受験者数が17万人を超え、参加塾数ともに県内最大の規模と偏りのない受験者層をもつ愛知県では、最強の模擬テスト。

 

その愛知全県模試の編集チームが監修して作られたテキストとなれば、愛知県公立高校入試対策教材としては最適じゃないかと思い今回冬期講習教材として使用したわけです。

 

 

この冬で養う力

 

夏期・秋期で、基本事項の理解と暗記を目標に、既習事項を復習してきました。

 

ここから入試までの3ヶ月間で今まで培った力を基にして、高校入試の学力検査で高得点が取れるレベルに実力を引き上げていくのが、この冬に養わなければならない力です。

 

この2~3年、愛知県公立高校入試は難易度が上がってきました。ですから、この冬から応用力を養成すると共に、学力検査の出題形式を理解し、パターントレーニングをこなすことで合格に近づくことなります。

 

実際やってみて感じた「完全演習」のいいところ!

(1)最新の入試の出題形式を分析し入試の類題が多数掲載されているところ

例えば、リスニングの問題ですが、ここ数年リスニングの問題形式も変化していますが、リスニング問題も最新の入試の出題傾向に合わせて変更されていました。

 

数学の第8講座「二次関数」の出題問題は、愛知全県模試の編集チームが最新の入試の出題傾向を分析しているだけあって、過去の入試問題形式に沿ったかなり難易度の高い骨太な問題が並んでいます。

 

1回の授業で全て取り扱うことはなかなか難しいと思いますが、家庭学習を含め生徒にはこの冬時間をかけて解いて欲しい問題でした。

 

一応、P32~P33までの問題は、全て詳しいてわかりやすい解説を塾で作成し、生徒には家庭でも自力で解けるように配布しました。

 

(2)上位校を目指す生徒は必修!指導に役立つ〈倍〉のマークと〈難〉のマーク

 

入試制度が変わってから、愛知県公立高校入試で2点の配点の問題が出題されるようになりました。1問2点ですから、1問解けるかどうかが結果に大きく影響しますね。

 

このテキストでは、2点の配点の傾向にある問題には、〈〉のマークが付いているんです。これだけでも、その教科で高得点を狙う生徒や、上位公立高校を目指す生徒は、意識しやすく役立ちますよね。

 

〈難〉のマークが付いている問題は、愛知全県模試の正答率を参考に、受験生全体で正答率が低い問題だそうです。その教科で高得点を狙う場合や、上位公立高校を目指す場合には、挑戦しておきたい難易度の高い問題ですね。

 

 

基礎がまだ仕上がっていない生徒には、不向きなテキスト

全体的に、入試問題形式の問題ばかりですので、まだ基礎が出来ていない生徒には不向きなテキストだと思います。

 

また、このテキストで間違えばかりの単元については、マイペースなどで、その苦手単元の基礎をやり直しキチンと基礎を固めてから再度解き直しをした方がいいと思います。

 

入試勉強で大切なことの1つとして、1つのテキストを繰り返しやり込んでいくことです。あれも、これもと手を出さずに、徹底的に自分のものになるまでやり直ことが実力を養う手段となります。

 

うちの塾では、3月の入試直前まで、パターン集と一緒に、自学自習用教材として使わせていこうと考えています。

 

今日のブログでは、この冬に講習で扱った学悠出版さんの愛知県公立高校入試「完全演習」について紹介してみました。

 

塾生諸君、授業でも伝えましたが、数学の12講座「三平方の定理と空間図形」と理科の12講座「地球と宇宙」については、まだ授業で未習部分があるので、この冬休み中にまだやらなくてもいいです。

 

それでは、今日はこの辺で失礼致します。

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。