2019年度 教室拡大のために動き出します!

こんにちは、平日はスーツ、休日は作業着に身を包む未来義塾の守田です。今日は、日曜日ですが親友が経営する建設会社の事務所に作業着を着てお邪魔しました。実は、来年度の教室を拡大するために親友に作業を手伝ってもらったんです。

 

「今ある教室を拡大したい。」そう、3ヶ月前から考え、先日の奈良のセミナーに参加してから決意しました。

 

今いる生徒達がワクワクする塾を作りたい。生徒が勉強できる環境をもっと向上したい。来年度「みらい高校部」をスタートしたい。

 

いくつかの問題はあるものの、課題を必ずクリヤーしてなんとか、想いを形にしていきます。そのため、今日は、親友に実際に、いろいろモノを動かす手伝いをして貰いました。

 

基本、1人で仕事していますので、平日はどうしても授業準備などの通常業務に追われる毎日。新年度のための準備は、必然的に日曜日などの休日に動かなければなりません。

 

でも、メチャクチャワクワクしています。自分で友達の力も借りながら動き続けること、塾作りを面白がることが、どうやら私の元気の秘訣のようです。

 

そして、こうして、「できるか?どうか?」分らないことを、まずブログで「やります!」と宣言することで次の扉が開いていくのだと思います。

 

自分で自分の可能性を狭めない姿勢が大切ですよね。まだまだ、動き始めたばかりで、ご報告できる状態ではありませんが、徐々にこのブログでお伝えできればと思います。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。いやはや、結構重いモノばかりを車で何往復も運んだので、こここ・・・腰が、やられてしまいました。(泣)

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。