高槻市の人気ハイブリッド学習塾「アップワード」へ見学に行ってきた!

おはようございます、未来義塾の守田です。先日の日曜日、塾見学のため大阪府高槻市に出張してきました。

 

見学させて頂いたのは、鷲野先生が運営している総合学習塾アップワードです。

 

 

鷲野先生とは、SNS上で知り合い、すぐにライン交換をさせて頂きました。

 

総合学習塾アップワードのHPを拝見していて、「集団指導+個別授業=ハイブリットコース」と書いてあり、「うちと同じハイブリットで指導しているんだ!」と思い、以前から凄く興味を持っていました。

 

 

合格実績も、京都大学、大阪大学、神戸大学、早稲田大学とそうそうたる進学実績を出されている、人気塾。

 

これだけ見ても、「どうやって、生徒指導をされているのか?」「集団指導と、個別指導をどのように融合しているのか?」凄く興味を惹かれる塾でした。

 

そこで、今回休みを利用して大阪府高槻市まで教室見学に行ってきたというわけです。

 

 

鷲野先生とは、SNSや電話で何度かお話しをさせて頂いていましたが、直接お会いするのはこれが初めて。でも、凄い親近感がありました。

 

また、今回の突然の塾見学を快く承諾して頂き、お会いした時も、鷲野スマイルでこの50過ぎのおっさんを迎えて下頂きました。(笑)

 

でも、すぐに思ったのですが、「鷲野先生の笑顔で、多分、生徒も、ご父兄もイッキにファンになっちゃうんだな!」と思いましたね。

 

 

集団指導個別指導の良い点を組み合わせ、学習効率の非常に優れた「ハイブリッドコース」を通常授業に導入しているコンセプトは、本当にうちの塾と同じでした。

 

しかし、「個別指導」という点では、本当に進化していて、科目やコマ数は、自由に選んで受講でき、1科目週1時限からの受講が可能にされているそうです。

 

そういった意味で、一人ひとりの学習状況に応じて弱点補強や、得意分野の強化学習を行っていくため、集団授業と併用することで、個々の学習効率が格段に高まっているそうです。

 

未来義塾とは違った、カリキュラムの組み方生徒指導方法がいくつもあり、本当に参考になることばかり、メチャクチャ刺激を受けました。

 

鷲野先生から教えて頂いた、マル秘生徒指導法や個別カリキュラムなど早速新年度から取り入れ、未来義塾の個別指導も更なるバージョンアップをしていきたいと思いましたね。

 

 

鷲野先生と話をしていて、

 

先生曰く「理解する」とは、「完全に自分のものにすること」だと思っています。ですから、集団指導でも、個別指導でも、「説明→理解→反復→定着→レベルアップ→説明→…の連続」を徹底的にくり返していきます。

 

と教えることに妥協をしない熱く語る鷲野先生の姿が凄く印象的でした。

 

 

そして、こうも語ってくれました。

 

生徒に「挑戦しろ、諦めるな!」「やれば、できる!」と言っていて、先生自身が、挑戦もしない、頑張りもしない、じゃダメだと思うんです。

 

私は、生徒が本気で勉強できる環境を創り上げ、最高の授業をするために、塾そのものが成長し続ける努力と挑戦をしなければならないと思っています。

 

自身がその努力と挑戦を続けるからこそ、生徒に語る言葉に魂が宿り、彼らのやる気を揺さぶることができると思っています。要は、先生自身が本気かどうかだ大切ですよね。

 

その話を聞きながら、心の奥底から私自身も熱い物が込み上げてきました。

 

私もまだまだ、成長したいし、塾を変えていきたい。生徒達に恥ずかしくない努力と挑戦が出来るように、頑張りマス。

 

鷲野先生、忙しい中わざわざお休みの中、お時間を作って下さりありがとうございました。

 

(PS)結局、鷲野先生とは、5時間ぶっ通しで話をしました。(笑)でもでも、凄く時間の過ぎるのが早く、高槻の夜酒を酌み交わしながらの塾談義は最高でした!

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。