北の大地のお土産はやっぱりROYCE’(ロイズ)でしょ!ロイズ争奪、アルバイト達のガチじゃんけん勃発!

 

こんにちは、未来義塾の守田です。24日(金)の授業後、アルバイト講師4人を呼び止め先日行って来た北海道のお土産を1人1人に渡しました。

 

「先日、北海道に行って来たもんで、君達にお土産買って来たよ!」とロイズの箱を見せた瞬間、アルバイト講師達から大きな歓声が・・・

 

目がキラキラヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

 

やはりここは、甘い物には目がない!もう、ロゴマークを見ただけで、チョコレートを食べたくなる彼女達!お土産として買って来たのは、ロイズ ピュアチョコレートシリーズです。

 

 

ロイズとは

「北海道の地で本場・ヨーロッパに負けないチョコレートをつくりたい」という想いのもと創業したロイズ。チョコレートは、本当に不思議で魅惑的なお菓子です。カカオの産地や種類、そのブレンドで生み出される味わいは限りなく、また色々な素材とマッチする柔軟性をもち、型に流したりコーティングしたり、生地に練りこんだり、と様々なつくりかたもできる。その無限に広がる可能性を追求するべく開発・製造に日々取り組んでいます。

そして美味しいチョコレート、のゆるぎない前提としての「安心なチョコレート」。衛生・品質管理もスタッフ一同で徹底して臨んでいます。

 

ロイズHPより抜粋

 

ロイズ争奪、アルバイト達のガチじゃんけん勃発!

 

やわらかく甘い香りとともにミルクのおいしさがじっくりと広がるホワイトチョコレート。

 

コクのあるまろやかな味のクリーミーミルク。

 

キャラメルのほろ苦さとミルクのやさしい味のキャラメルミルク。

 

カカオとミルクの味わいを生かしバランスよくまろやかに仕上げたミルク。

 

フルーティでスパイシー。個性豊かなミルクチョコレートのコロンビアミルク。

 

甘いもの食べてる時って幸せですよね。5種類のピュアチョコレートの中から、じゃんけんで勝った人から1番好きなチョコを選んで貰います。

 

正直、塾では生徒達VSアルバイト達でテスト勉強会の休憩時間にじゃんけんをして飴をプレゼントしています。いわゆる”あめじゃん”ですね。

 

でも、生徒達とのじゃんけんの時と比べて、これぞ”がちじゃんけん”という緊張感が彼女の達の身体から溢れ出ていました。まさにソレは、オーラの如く・・・・チョコレートへの執着が・・・(笑)

 

1番最初に勝利したのは、峯村先生で、やわらかく甘い香りとともにミルクのおいしさがじっくりと広がるホワイトチョコレートをGETしていました。

 

べりは、近藤先生でしたが、どうやら日頃の行いが良いようで、残ったものが、彼女にとっては1番好きなチョコだったようで、万事争いごともなく、彼女達に美味しいチョコを届けることができました。

 

まぁ、予想以上に彼女達が喜んで、そして盛り上がってくれてよかった、よかった!

 

今や教室の雰囲気は彼女達が創り上げています。そのアルバイト講師達が、楽しく生き生きと指導し、生徒達と接することが大切ですね。

 

そう考えたら、どんどんお土産だって買って来ますよ!

 

実は、この教え”赤池先生”が教えて下さったんです。

 

教室の雰囲気を良くしたかったら、アルバイト講師達にお土産を買ってくることですよ!守田先生!」ってね!赤池先生、早速実戦しています。

 

ソレでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。