未来義塾の精霊の守り人”防犯カメラ MASPRO WHC7M2”が遂に設置されたよ!

 

 

おはようございます、未来義塾の守田です。昨日は、名古屋でついに40℃を突破したそうですね。これは、1942年に記録した39.9℃を超えて、観測開始以来初めてのこと。皆さん、くれぐれも熱中症など気をつけて下さい。

 

さて先日のことなんですが、遂に我が未来義塾の玄関を見張る防犯カメラが設置されました

 

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!

 

特に何かがあったわけではありません。しかし、多くの生徒達をお預かりする以上、安全にはできる限りの配慮しなければと以前から思っていました。

 

学習塾は、どうしても生徒が要望すれば夜遅い時間まで授業や補習を行う時があります。夜遅くとなると、昼間以上に人通りが少なくなります。

 

 

 

また薄暗いと、不審者を発見しにくくなってしまいます。最近では不審者についての万全の備えも必須と言えますよね。ですから、子どもの安全対策のためにはやはり、防犯カメラの設置が望ましいと考えました。

 

 

何かが起きてからでは遅いよね!備えあれば憂い無し!

 

しかし、いざ防犯カメラを屋外に取り付けるとなると、自分ではできませんし、どのような防犯カメラがいいのか?全く見当が付きませんでした。

 

そこで、先日教室のLED照明の取り付け工事を依頼した宮野電設の嶋田さんに聞いてみました。すると嶋田さんが薦めてくれたのが、マスプロのWHC7M2でした。

 

 

コレなかなかの優れもので!モニター&ワイヤレスフルHDカメラセットになっています。

 

 

 

1. フルハイビジョンでどキレイな画像!

1920×1080のフルハイビジョン画質での録画撮影に対応しているので、想像以上に鮮明な映像でした。

 

2. 7インチクリア液晶

7インチの大きなクリア液晶画面ですから、鮮明に映像を確認できます。また、HDMIミニ出力端子を搭載しているので、私はPC用のモニターで映像を見ています。

 

3. 配線不要でかんたん設定

カメラとモニター間の配線は不要で、モニターの電源スイッチを入れるだけで、モニターにカメラで撮影した映像を表示できます。本当にこれは、便利だと思いました。ですから、工事も外の外部電源の確保とカメラの設置だけして頂きました。

 

4. 人の動きを検知し、 モニター、スマホに お知らせ

私は、これが一番感動したのですが、アプリ”iHomeCam”でスマートフォン からも監視が可能になんです。正直これには、驚きました。

 

 

 

塾の出入り口およびその周辺までも監視できる位置にカメラを設置したことで、子どもたちがトラブルなく過ごせるように見守ることができます。

 

また、防犯対策としても、これほど有効な手段は他にないのではないでしょうか。防犯カメラの設置は、やっぱり保険同様、使わなくて済むのが一番いいのですが、いざという時のためにこれからの学習塾には必要不可欠な学習塾のセキュリティツールだと思います!

 

防犯カメラ、マスプロのWHC7M2は、塾にとってまさに、カンバル人の女用心棒で、「守り人シリーズ」の主人公バルサの様な存在ですね!(笑)

 

 

(PS)宮野電設の嶋田さんの作業着、その名も空調風神服!

 

すみません、少し余談を今回宮野電設の嶋田さんが着ていた作業着が凄すぎて、写真を撮らせて頂きました。

 

だって、服に付いた小型ファン!服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しく快適にすごすことができる優れもの!

 

工場や屋外作業などエアコンの使用できないような環境でも、快適にすごすことができるそうです。正直、これ欲しいと思いました!

 

「それでは今朝は、ここらでよかろうかい!未来義塾、チェストー、気張れ!」

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。