中部中・大塚中 2018前期中間テスト勉強会のめり込んで勉強したよ!

 

16日(土)17日(日)と大塚中、中部中の生徒のための前期中間テスト勉強会を実施しました。2日間で16時間近くの総仕上げのテスト対策勉強会です。

 

テスト週間では連日教室を開放してテスト勉強をします。また、定期テスト直前の土日は中学生を集めてテスト勉強をします。多くの生徒達は、「家だと集中して勉強できない。」「家だとダラダラしてしまう!」と言って勉強を集中できる環境を求めて塾にやってきます。

 

 

そもそも自分の家や部屋は、体を休め、リラックスするために存在する場所。だからこそ勉強はそれとは対極の場所でやるべきだと思います。

 

 

新年度から未来義塾に入塾してきた生徒達にとっては、初めての長時間の勉強会。大変だったと思いますが、でも、勉強会の後、図書館に行ってそのまま勉強した生徒達や「疲れたけど、とってもたくさん学べて嬉しかったです!」と感想を伝えにきてくれた生徒もいました。

 

目の前にある問題だけに集中して、1つ1つを解き込んでいく姿。

 

全員が一言も発せず、真剣に学ぶ環境の中に深く入り込む。

 

1人1人がのめり込んでテスト勉強していました。

 

 

 

 

さぁ、前期中間テストまであと1日。

明日は、AM6:00から朝学を開催!

共に、がんばりましょう!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。