たかが看板、されど看板! 謎のキャラクター?

 

おはようございます、昨日から始まった中3父母面談で、御父母の声に耳を傾け、昨年度の愛知県公立高校入試傾向について”熱”を込めてお話しさせて頂いている未来義塾の守田です。

 

さて、今日は、写真の看板について書きたいと思います。(笑)

 

看板の役割って基本、お客さんにそのお店に来て頂くことだと思うんです。今は、集客という点でいけば、販促ツールはホームページやフェイスブック、ラインなどのSNSが主流になりつつあります。

 

しかし、DMや折り込みチラシ、地元タウン誌などの広告掲載などのツールを駆使して総合的にお店を知って頂くことが大切で、そういった意味で看板は、通行人や車を運転するドライバーにお店の存在に気づいてもらうためのアイキャッチとして王道のツールなんだと思います。

 

でも、初めてこの看板を見た人は、最初に「?」となったんじゃないでしょうか。

 

 

猫だか?トラだか?(笑)わからないのキャラクター?

 

猫だか?トラだか?(笑)わからない着ぐるみとぶっといめがねを掛けたキャラクターが看板全面に描かれ、その横にただ「そばにいるよ。」とだけメッセージが書かれている。

 

そして、この謎のキャラクターの下に「保険タイガー」の文字が・・・・・

 

やはり、この看板を初めて見た人は、「これが何の看板なの?」と頭の中にクエスチョンマークだけが浮かび上がってくると思います。

 

そりゃ解らないですよね、猫だか?トラだか?見た目だけでは、全く何だかわからないキャラクターが看板全面に描かれている、それもはみ出して描かれている。

 

「そばにいるよ!」というメッセージも「何、何がー?」と突っ込みたくなる。仮に百歩譲って保険タイガーと書いてあるので、キャラクターがトラだと分っても、電話番号も住所もなく全く細かい情報が一切記載されていないんです。

 

 

まさにタイガー流、”たかが看板、されど看板!”。

しかし、この看板一度見たら絶対に忘れないんじゃありませんか?まさに、千鳥のノブがこの看板を見ながら「この看板くせが強いんじゃー」と言いそうです(笑)

 

私、先日豊川までこっそりこの看板を見に行ってきました。(笑)車でこの看板が設置してある交差点を通り過ぎましたが、イヤイヤ畳一畳分の大きさしかないんですが、通行人や車を運転するドライバーに対してそのインパクト半端じゃなかったんです。

 

そして、不思議と看板を見た後「ニヤニヤ」しちゃったんですね。保険タイガーの顧客の方だったら解ると思うんですが、この看板を見た瞬間「タイガーそう来たか!」て思いながら笑みがこぼれたハズです。

 

看板には役割があると思うんです。

 

この場合は、シンボルとしての役割が強いと思いました。看板を見る時間なんて、せいぜい2~3秒程度。そこに詳細な情報を詰め込んだとしても、一瞬にしてその情報を読み取ることもできませんし、印象にすら残ることもありません。

 

初めて見る人には、強烈な「?」を印象付け、既存の顧客には「わくわく」感ともう一度タイガーとの繋がりを思い返させてくれる。

 

SNSでは、感じることのできない発信のしかただと思いました。

 

まさにタイガー流!

 

進学塾TEPの岡崎第1ブロックで共に生徒達に情熱注ぎ、2005年私は独立して未来義塾を立ち上げ、伊藤先生は、自身のキャリアップのため、単身東京に上京し、ベンチャーリンクに身を置き、その後早稲田アカデミーで予備校講師として活躍。

 

そして、現在は自身の故郷豊川市で保険タイガーの代表を務める伊藤晃詳先生。いつも、「新しいことを始めよう」「なにかにチャレンジしよう」という彼の前向きな姿勢が好きです。

 

伊藤先生の圧倒的なセルフブランディング力。会っていて面白いし、刺激的だ。伊藤先生に会った人は、誰もが感じるハズだ、気持ちも前向きに明るく楽しくなってくる。

 

今回もステキな刺激を貰った気がする。そして、まだまだ彼には負けれません!私も今日も頑張りマス!最後の締めの言葉は、やはり進学塾TEP時代の全体会でのあの締めの言葉。

 

「今日も1日頑張りましょう」

 

それでは、今日はこの辺で失礼致します。

 

 

(PS)

 

ちょっとあきよし先生のことを褒めすぎてしまったので、進学塾TEP時代、良くも悪くも異彩を放っていたあきよし先生。

 

全体会での自己紹介で、「あきよしの”あ”は、熱いの”あ”。あきよしの”き”は、・・・・」とんでもない自己紹介で、新人の中でコイツとだけは、一緒の教室に入りたくないと思っていたのに、最後の最後までいっしょでした。(笑)今度いっしょになんか面白いことコラボしましょう!

 

保険タイガー

保険代理店 : 愛知県 豊川市

442-0826 愛知県 豊川市牛久保町大手2-8

 

 

 

(PS2)

 

 

大須賀さん、毎年美味しいイチゴありがとうございます。また商いについていろいろ刺激ある話しを聞かせて下さいね!(感謝)

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。