京うどん生蕎麦 おかきた~京うどんの伝統とこだわりを堪能しに!行列必至の名店の天とじうどんはさすがの美味しさだった!【京都グルメ】

 

京都の左京区、平安神宮の近く、岡崎公園の西側にある京都うどんの老舗「京うどん生蕎麦 おかきた」に行って来たのでご紹介。

 

前日、京都駅から池田屋、八坂神社、円山公園、京都霊山護国神社、最後に清水寺まで15km近くをウォーキングしました。

 

2日目のこの日は、疲れた身体とお腹を満たすために、尼崎の甲南ゼミナールの檜垣先生と京都で待ち合わせし”グルメツアー”に出かけることにしました。

 

いつもご家族で京都の美味しいもの食べ歩いている檜垣先生に、京都の名店を案内して頂きます。正確には、檜垣先生じゃなくて、檜垣先生の美人の奥様がメチャ詳しいんですけどね(笑)

 

 

では、早速、檜垣先生と一緒に訪れた、行列必至の名店「おかきた」を紹介しましょう!

 

 

 

 

 

 

京うどんの伝統とこだわりの名店は開店前から大行列!天とじうどんは出汁がやみつきの美味しさだった!

 

日曜日ということもあり午前11:00の開店前30分前に到着したが、右隣のうどん屋さん「山元麺蔵」と共にこの大行列。

 

創業70年の伝統と利尻昆布で出汁を取ったこだわりの京うどんを求めて多くに人が並んでいます。

 

初めて見る光景に、「名店が二軒並ぶとこうなるのか?」と思わずため息が!

 

すると、檜垣先生がにやりと・・・・・

 

▶右隣のうどん屋さん「山元麺蔵」

 

檜垣先生
守田センセイ、こんなんまだまだ序の口ですよ!昼過ぎたら、今行列が1列ですけど、4列になりますからねぇ~

MORITA
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

それを聞いて益々びっくり!なんとか、オープン11:00の1回転目に入れることを祈りつつ並びます。

 

 

 

開店11:00と同時にお客さんが入ります。そして、ギリギリ1回転目に入ることができました。

ε-(´∀`*)ホッ 

 

 

中に入ると、想像以上の広さ。さすが古都京都の老舗名店、雅な空間が出迎えてくれます。

 

壁紙は、江戸からかみ。江戸からかみとは、和紙に様々な装飾を施して作られた工芸品です。江戸時代に、からかみの発生の地、京都の唐紙師(からかみし)の流れを汲む職人たちが江戸に移住して、江戸で作られたからかみのことを呼ぶそうです。

 

 

 

 

装飾紙としての秋草模様の美しさが、上品な雰囲気を創りあげます。京都で、そしてこんな素敵な雰囲気のお店で、美味しいうどんが食べられる。もう、テンションが上げ上げです。

 

お店の隅々に職人の活きたこだわりを感じさせる空間がここにはあります。

 

 

 

 

店の奥には、見事な坪庭があり、ここにもお客にゆったりとした空間でゆっくり時間を過ごして欲しいという店主のおもてなしの心を感じさせてくれます。

 

 

 

 

ふわっふわの玉子に覆われた「天とじ」うどん!出汁がやみつきの美味しさだった!

 

檜垣先生
守田センセイ、何にします?

MORITA
 ここは、一番人気のお店の顔と呼ばれている、”天とじ”と心に決めてきたのに、メニュー見たらグラグラ迷いますねぇー

檜垣先生
そうですよね!あんかけの”海老天ぷらのけいらんうどん”も捨てがたいですよ!アカン、迷うなぁー!

MORITA
 ここは、初心貫徹!やはり、”天とじ”でいきます!

 

そして、15分ぐらいでいよいよふわっふわの玉子に覆われた「天とじ」うどんとご対面!

 

 

まずは、利尻で採ったというお出汁からいただきます。

 

アツアツで、卵の風味が出ていて、利尻昆布の旨味が炸裂。絶品の出汁と玉子が絡まり、行列に並ぶ価値︎有りのうまさ!\(^o^)/

 

続いて麺を一口。細めのやわらか京うどん。絶妙出汁と卵とじにメチャからみ一緒にスルスルと入っていくのでタマリマセン。のどごし最高!うまし!

 

埋もれている海老天のしっぽに箸をかけます。

 

いっぱいお出汁を吸い込んださくさくの衣をまとったぷりっぷりの海老が登場。それをお口の中に運べば、”オーマイグッドネス!”エビ天の天使降臨。うまし!うまし!うまし!食感がたまりません♡

 

 

 

その後、七味を入れても、山椒を入れても、味の変化を楽しみながらこれまた美味しい!!

お出汁も残さず完飲!

ごちそうさまでした!全てが美味しかったです。

 

岡北 基本情報

住所:京都府京都市左京区岡崎南御所町34
電話番号:075-771-4831
営業時間:11:00~18:00

交通手段:

・市バス5系統動物園前下車
・自転車、バイク
車は店前にある市営駐車場にとめると
割引券がもらえる
・地下鉄東西線東山駅から北東へ。徒歩約10分

東山駅から716m

定休日:火曜日と第1・3・5水曜日
関連URL
http://www.kyoto-okakita.com

 

MORITA
檜垣先生、ありがとうございます。昼からこんなに美味しいものを食べさせてくれて感動ですよ!

 

檜垣先生
守田センセイ、何ゆうてんねん。まだまだ、こんなんグルメツアーの入り口ですよ!ここから、ここから。わらびもちの名店に、日本一のパン屋、七味唐がらしに、アップルパイに、それから和菓子の名店中の名店に行きますよ!

MORITA
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

京都グルメツアー続く・・・

それでは、今日はこの辺で、失礼します。

 

(PS)このメチャカワイイ子は、うちの子ではありません。(笑)

 

 

 

 

日本一美しい学習塾紹介動画!

愛知県蒲郡市にあるハイブリッド学習塾の未来義塾です。今回、ドーロンで空撮して、未来義塾の紹介動画を作成しました。

<関連リンク>
空撮の天成公式サイト

http://www.tensei-net.com/kusatsu/

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。