ドローンが未来義塾にやって来た! ーその3ー 空撮に挑む男達の挑戦!【完結編】

 

今朝、無事にTDLから帰って来ることができました。皆さんお疲れさまでした。

さて今日は、3月29日(木)に”空撮の天成”の成瀬先生と住吉先生に来てもらい、ドローンによる未来義塾の空撮して頂いた最終話をお届けします。

 

おったまげー!! ドローンが未来義塾に【その1】空撮に挑む男達の挑戦!

おったまげー!! ドローンが未来義塾に【その2】空撮に挑む男達の挑戦!

 

 

いよいよドローンが目の前の公園から飛び立ちます!

成瀬先生、住吉先生と簡単な挨拶をさせて頂いて、直ぐに撮影の準備に取り掛かります。

 

正直、ドローンそのものを初めて見る私には、どのように撮影されるのか?また、どれぐらい撮影がかかるのか?

 

分らないなりに、勝手に「このような街中での空撮自体は難しいんだろうなぁ~、時間もかなりかかるものだ」と予想していました。

 

でも、成瀬先生、住吉先生たちから返ってくる答えは予想に反していました。

 

 

よくよく住吉先生の説明を聞くと、事前に未来義塾に来る前に、Googleマップで街の様子や未来義塾の廻りの建築物などは調査してきたとのこと。

 

また、それに基づいてドローンを操縦する成瀬先生が、撮影現場でのドローンの配置、そして空撮アングルなどを既に考えてきていて、後は現場で確認するだけだというのです。

 

この話を聞いた時、私は、心の中で叫びました!

 

「この二人カッコイイなぁー、メチャプロだな!」

 

撮影に関していろいろ成瀬先生からリクエストなどを聞かれましたが、「全てお二人にお任せします。」と返事させて頂きました。この時点で、全幅の信頼を寄せていました。

 

入念に空撮画像を確認する成瀬先生、住吉先生!

 

 

オオおぉー!ドローンが天空に舞い上がった!

ここからのお二人の行動は、素晴らしく早かった!阿吽の呼吸とは、このこと。

 

未来義塾の廻りを一通り見て、準備してきた機材を素速く取り出し、公園の中のどこでドローンを打ち上げるのか?ものの数分で決めて、ドローンの空撮がいよいよ始まります。

 

もう、その手際の良さは、見事!

 

もう、凄い勢いで成瀬先生、住吉先生のファ、ファ、ファンになってしまいました。天成塾の生徒さん達は、先生達のことが大好きなんだろうなぁーとすぐ思いましたね。

 

 

いよいよドローンが舞い上がります!

 

 

ドローンが地上を「ふわっと」浮かび上がった時の背中に走った電流みたいな衝撃が忘れません。

 

 

自分の目線まで、一気に舞い上がるドローン。

 

思わず口から「おおおおおォー」と言葉が溢れ出しました。

 

 

一気にドローンは、100m近く上昇。

 

 

モニターを眺めている成瀬先生のその真剣な眼差しが印象的でした。

 

 

そして、これがドローンから真下の中ノ坊公園と桜と未来義塾を撮影した画像です。

 

 

 

こちらの画像は、撮影後天成さんから頂いたものです。

 

皆さん如何でしょうか?

 

正直、私は自分の予想を超えるドローンによって描かれる映像美に感動しました。

 

4Kの映像は、まじヤバいです。まさに奇跡の映像です。

 

もう、涙腺ゆるゆるの53歳の目頭が熱くなっていました。

 

革命軍のイワンコフの名言。

奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りてこない!!!! “奇跡”ナメんじゃないよォ!!!!

 

 

 

 

見慣れた生活の一部だった景色が、アプローチの仕方を変えただけで、非日常の驚きの美しき景色に変わる。

 

これは、生で見た者でしか分らないものですね。良きものを見せて頂きました。

 

また、撮影後、塾人として交わす会話も本当に楽しいものでした。もしかしたら、こちらの時間の方が撮影時間より長かったかもしれません。(笑)

 

本物の先生でなければ交換できない会話というものが存在します。成瀬先生も、住吉先生も本気で教育に打ち込んでいる熱い気持ちがビシビシと伝わってきました。

 

また、教育に関する気概とでもいうべきものを会話の中で心地よく感じました。

 

成瀬先生、住吉先生本当に楽しくて心地良きひとときを過ごさせて頂きました。

 

ありがとうございました。 

それでは、この辺で失礼します。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。