少子化が進む日本で、大学数、2022年度807校は多いんじゃないかな?

 

2022年度の日本の大学数は、807校。

 

この数値は、文部科学省『令和4年度 学校基本調査』の調査結果によるものです。

 

ちなみに、内訳は・・・

 

国公立大学
国公立大学

国立大学86校/10.7%

公立大学101校/12.5%

私立大学620校/76.8%
私立大学
私立大学
合計807校。

 

 

国立・公立・私立などの構成比は、4分の3を私立大学が占めており、

 

残りの4分の1が国立大学、公立大学。(各1割程度)

 

 

 

 

大学新設と統合の動き「全入時代」で続く定員割れ

 

2022 年度の新設大学ですが・・・

 

例えば・・・

 

大阪市立大学と大阪府立大学が統合され、大阪公立大学となり、

 

 

兵庫医科大学が兵庫医療大学を統合。

 

 

また、専門職大学の開設は 2019 年度からスタート。

 

2022 年度までの 4 年間で計 15 校開設。

 

2022年度の大学の数は807大学、2021年度の大学数が803大学だったので前年度より4大学増加しています。

 

学部の学生数も約263万2千人と、過去最高を更新。

 

しかし、一方で、少子化が進み、受験生の1割弱は第1志望大学を目指して浪人を選んでいるが、えり好みさえしなければ、どこかには入れる実質的な「大学全入時代」に突入している。私立大学では、3割以上の大学、つまり約200校で定員を満たせない状況が続いているのが現状。

 

こういった少子化や大学の学費の高騰化で進学率も今後、伸び悩むと予想されている。

 

更に大学や学部の再編統合は加速していくでしょう。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。