未来義塾LINE@ができるまで(1)「超初心者の塾長が塾生専用LINE@をスタートしてみようと思います!」

 

 

テレビ東京で1月20日からスタートした、『新幹線の窓から見えた あの“変なの”何だ!?』というテレビ番組で、我ら故郷蒲郡市の「三谷の弘法さま」が登場したらしいですね。

 

「三谷の弘法さま」といえば、安産や子宝にご利益があるということで有名。小学3年生まで三谷に住んでいた私にとっては、子供の頃自転車で何度も通った「弘法さま」。

 

 

そんな、思い出の弘法さまがテレビで取り上げられたにも関わらず、番組を見逃してしまって残念!正直、見たかった未来義塾の守田です。

 

 

 

昭和12年建造。高さ18.78mの東洋一の大きさを誇る、安産、子授かり諸願成就の子安弘法大師像。像の背丈は空海の世寿が62歳であったことにあやかり、62尺(18.7m)、釈杖の長さは竹島の標高に合わせ22m、抱いている子供の丈が5m、耳たぶの大きさ1m、目の長さが1mと言われています

 

 

面談で保護者のお話を聞いて塾生専用のLINE@をスタートしたいと思いました!

今、新年度を迎えるにあたって父母面談を実施しています。

 

父母面談では、生徒の学習状況を伝える場としていますが、御父母から進路相談や学習相談、そして子供との接し方など面談内容は多岐にわたります。

 

ですので面談では、最低30分間の時間を設けていますが、1時間以上になる時もあります。

 

「じっくり御父母の話を聞く」ことを意識して面談をしながら、こう思いました。

 

「もっと、気軽に保護者の方が、我が子の教育について相談出来るような仕組みを作りたい」と・・・・

 

保護者にとって「子供の成績が上がらない」「子供が反抗期で言うことを聞かない」「高校や大学の進路についてよく分らない」など、なかなか自分ではどうしようもないことについて、不安や悩みが尽きません。

 

そういった保護者の方々の不安や悩みを少しでも解消できるように、面談以外で気軽に相談できないものか以前から考えていました。

 

そこで、思いついたのがLINEでした。

 

今、メールで保護者の方から教育相談を受けたりしていますが、メールは1日1~2回しか開かないので、メールが届いていることに、翌日になって気付くなんてことがよくあります。

 

LINE@は、コーチ、コンサル、セラピスト、カウンセラーなどの職業の人達に使われている頻度が高いそうです。いわいゆる先生系の職業と相性がいいのでしょう。

 

無料で気軽に始められて、短文でOK! 相互の到達率が100% で、すぐ読むことができ、ジャストタイムで届くから,お互いの反応が取りやすいツール。

 

そして、保護者の方々もほとんどの方が、LINEユーザーですよね。

 

 

でも、塾長はLINEの超初心者なんじゃ!

 

そういった意味で以前から「LINE@は凄くいいツールなんだろうなぁ」と感じていたのですが、実はLINEについては,全く使い方がわかりません。

 

千鳥のノブ風にかけば、「塾長は、LINEの超初心者なんじゃ!」(笑)

 

一応LINEを使っていますが、正直設定の仕方など知らないので、塾の講師達とグループラインでは、いつも若い講師達に使い方を教えてもらっています。

 

「知らないからやらない。」なんてスタンスでいました。反省です。これから勉強します。

 

まずは、早速Amazonで注文したこちらの”初めてでもできる超初心者のLINE入門”を読んで、LINEそのものから学び直します。

 

[amazonjs asin=”4866363398″ locale=”JP” title=”2019年最新版 初めてでもできる超初心者のLINE入門”]

 

「LINEの基本?そこから?」と突っ込みが入りそうですが、50歳過ぎには、そこからからなんじゃ。(笑)

 

なので、塾生専用の未来義塾LINE@をスタートさせるとなると、もう少し時間がかかると思いますが、お待ち下さい。

 

こうやってブログで「やります!」宣言をして自分を追い込みます。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

(PS)Live at LIVE AIDは、クイーンの圧巻のパフォーマンスが伝説となっている20世紀最大のチャリティー音楽イベント。

そこで、フレディ・マーキュリーが観客に「エーオ」と呼びかけ、観客がそれに応答するパフォーマンスが最高!そして、こちらの動画も最高です!

 


 

「エーーーオ」「エーーーオ」
「エェーオー」「エェーオー」
「エレレロレレレロ」「エエエオエエエオ」
「エェオ!」「エェオ!」「エーオ」「エーオ」「エーーオ」「エーーオ」
「エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーオ!」
「エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーオ!」
「エオ!」「エオ!」「エオ!」「エオ!」
「リーロリロリロリロリロリロレロ」
「リーロリロリロリロリロリロ……」
「レロ」「レロ」「レロ」「レロ」
「オールライッ!」「オールライッ!」

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。