「未来義塾のサグラダ・ファミリア!」壁紙リフォームで、自習室が生まれ変わったよ!

 

 

おはようございます、先週の土曜日、自習室の壁紙をインテリア鎌倉さんに張ってもらった未来義塾の守田です。

 

以前のブログ記事にも書きましたが、自習室の玄関周りの壁紙を全部貼り替えてもらいました。

 

 

以前は、私自身が玄関周りの壁全てをペンキ塗装していました。

 

 

もともとの壁が茶色でしたので、チャコールブラウンで上塗りをしたのですが、どうも色使いの部分で暗い雰囲気になっていました。

edf

 

風水的にも玄関は、良い気が入ってくる場所とされ、最も大切な場所とされていますよね。その玄関が暗いというのは、私自身如何なものかと思っていたわけです。

 

edf

 

良い気は明るい場所を好むので、春になるこの季節の変わり目で、ここで思い切って壁紙を貼り替えることにしました。

 

edf

 

「ペンキ塗装した上に直接壁紙を貼れないので、シーラー処理を最初にします。」と今回壁紙の張り替えをお願いした鎌倉さんに教えてもらいました。

 

どうも、何でも聞きたがるクセがありまして、すぐにプロの職人さん達に「どうして?」「今、何をしているんですか?」と聞いちゃうんですよね!(笑)

 

edf

 

そんな私に、作業中で忙しいにもかかわらず、鎌倉さん凄く丁寧に教えてくれました!

 

聞いたことを分りやすく教えてくれるって大切ですよね。

 

本物の職人さんと話していると、塾の先生として学ぶ点が多くあります。

 

edf

 

シーラーは、下地のアクを防ぎ、壁紙などの定着をよくするものなんですね。砂壁などのボロボロと落ちる下地には、シーラーを塗ることにより下地を固める効果もあるそうです。

 

 

edf

 

下地にへこみや穴がある場合、そのまま壁紙を貼ってしまうと、壁紙を貼った後の仕上がりに影響でてしまうので、パテ処理をします。

 

edf

 

やっぱり上手だなぁと思うのは、全く継ぎ目がどこにあるか分らないんですよ。あと枠などの切り込みがきれいで、ボコボコしていなんですよ!

 

 

edf

 

鎌倉さんにお願いしてよかったです!短時間広い範囲綺麗にやってもらえました!

 

edf

edf

 

生活環境を簡単に変えるのは難しいものですが壁紙を変えるのは簡単ですよね。

 

リフォームって時間もお金も掛りますが、そんな中で慣れ親しんだ環境をガラリと変えてくれるのが壁紙なんだと改めて感じましたね!

 

 

 

この明るく変わった玄関を最初に見た、受験生達が思わず「綺麗!」「明るい!」と声が上がったのが凄く私にとっては嬉しかったですね!

 

新しくて綺麗な壁紙で気分もリフレッシュされ心地よい新年度がスタートできそうです!

 

環境がいいと気持ちや心構えを変わり、生徒達のやる気が出てきますよね!

 

edf

 

今回、壁紙の張り替えをお願いした、鎌倉さんありがとうございました!

 

内装工事一式 

インテリア鎌倉 

443ー0022 愛知県蒲郡市三谷北通3丁目108 TEL053367ー5270

 

 

edf

 

あと新自習室のリフォームも只今、フローリングを自分でやっています。ワクワクドキドキ、新しくチェンジする新自習室もご期待下さい!

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。