令和5年度 愛知県公立高校「特色選抜」の定員公表!岡崎高校(プレゼンテーション)5名、刈谷高校(プレゼンテーション)10名

 

愛知県教育委員会は2022年11月17日の昨日、

 

2023年度(令和5年度)入学者選抜から新たに導入する特色選抜の定員について公表しましたね。

 

三河学区の注目されていたTOP校、

 

岡崎高校の特色選抜の定員は、5人

 

刈谷高校の特色選抜の定員は、10人

 

特色選抜とは・・・

 

高校や学科の特色を生かした新しい選抜方法で,令和5年度入学者選抜より一部の高校・学科で実施。

 

特色選抜を実施する学校・学科は77校1校舎,113学科。

入学検査は面接を必須とし,そのほかに作文,基礎学力検査,プレゼンテーション,特別検査のうち一つを実施。

 

学校ごとの特色選抜の定員や,入学検査の内容については下記を参考にしてください。

 

 

 

 

 

特色選抜は、2023年2月1日・2日に願書を受付

2月6日 面接等検査を実施

2月8日 合格者発表

The following two tabs change content below.
Avatar photo

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。