1日のスタート!塾の玄関ノ掃き掃除から始めます!

 

 

おはようございます、未来義塾の守田です。夏休み19日目がスタートします。塾前の公園での蝉の鳴き声も気付けば幾分おとなしくなり始め、以前の暑さが過ぎ去り、朝だけ少し涼しさを感じるようになりました。

 

今日の1日のスタートは、玄関の掃き掃除からです。

 

犬を散歩する近所のおじさんといつもの「おはようございます」と大きな声できっちり挨拶をします。たったそれだけで、 眠い朝も清々しく一日が始まります。

 

1日の始めをそうじから始めると、朝日が輝くように教室も輝きはじめます。劇的に何かが変わるわけではありませんが、私は物事が良い方向に向かっていくと思っています。

 

玄関のドアを大きく開き、朝の空気を教室いっぱいに導き入れ、窓を全開にするだけで、自然と心は前向きになり、体と頭が切り替わります。

 

 

 

 

身のまわりの掃除をすることも、心の整理も似ていると思うんです。

 

汚れたものをため込まず、いらない物を掃除する習慣を身についている人は、心のわだかまりや後悔、失敗や、ある人への苛立ちさえも、上手く捨て去ることができる人だと思うんです。

 

教室の清潔さは、教室長の心の鏡なんです。教室に余計な飾りはいりません。背伸びするより等身大で、整理整頓された清潔な教室で生徒達を今日も迎えたいと思います。

 

今日も、昨日と変わらない、でも特別な1日が始まります。「それでは今朝は、ここらでよかろうかい!未来義塾、チェストー、気張れ!」

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。