「塾ブログフェス2018」 in 名古屋に参加!「ブログをどう塾で活かしていくか」全国の塾長が集う!一歩一会の学びの場だった。

 

いや~昨日は、メチャに楽しかった!勉強会とか、セミナーとかじゃなくてフェスに参加してまいりました!!それも塾ブログフェスですよ!(笑)

 

本日は、早朝からそのフェスに参加した突撃レポートを写真を散りばめて皆さんにお届けしたいと思います。では、早速いってみましょう!

 

 

4月22日の日曜日晴天の中、さくら個別指導学院の國立先生と慧真館の岸本先生が名古屋で開催する「塾ブログフェス2018」に参加してまいりました!

O(≧▽≦)O ワーイ♪

 

 

 

國立先生と岸本先生のブログはピーク時の月間PV数が30万を越えます。ちなみに、國立先生は月間50万PVを達成しています。アクセスを集めるという点でも日本一レベルの塾ブロガーの先生達です。

 

神ブロガー!(^○^)/

 

そんな神ブロガーの直接話を聞くことができる。

もう、遅れるわけにはいきません。

 

”必ず私が1番乗りに会場に到着すべし”と思い、フェス開始1時間前に会場に到着してしまいました。(笑)

 

会場は、ココ↓

 

 

 

 

しかし、私以外にもこのフェスに熱い想いを持って参加する大阪の強者がいました!

小学生からの医学部受験 桜灯(おうび)塾の内田憲一先生!

 

 

 

フェス1時間前に来てしまうほど、熱い二人!(笑)そんな二人の記念写真。どこにレンズがあるか全く解っていない二人!(笑)

 

 

これで、最前列のアリーナ席ゲット!

 

 

 

 

 

続々と全国からブログを愛し、ブログに愛された、空前絶後の塾長達が集まります。

 

今日も、最前列でハンパないオーラを放つ、伝説のアメブロカリスマブロガーの

学習ジム・コーチ 代表堀 哲嘉先生!いつも勉強させて頂いております!押忍!

 

そして、個別学習のセルモ 日進西小学校前教室 塾長!我らの西尾信章先生!共にブログ道に励む友!

 

 

来たー!愛すべき、金髪のカリスマ塾長!いつまでも蒼い心を忘れない、蒼心塾塾長、加藤誠先生!

 

 

 

 

メチャ熱い、そして名ベーシスト!今、最も愛知県で勢いのある個別指導塾の教室長!京進スクール・ワン 篭山教室の伊藤彰啓先生!

 

 

 

この笑顔にやられちゃうんだよなぁー!の鈴木亨治先生!授業がど上手い!

 

 

 

 

 

PowerPointを使って熱くて、楽しい!日本一の塾ブロガーのプレゼンがスタート!

そんな日本一の塾ブロガーの先生達が立ち上がり、「ブログをどう塾に活かしているのか!」をPowerPointを使ってプレゼンがスタート。

 

 

岸本先生のこの笑顔でオーディエスの心を鷲掴み!

わしの心もわしづかみ(笑)

 

 

そして、恐ろしいほど丁寧に、作り込まれた魅惑の岸本先生のパワポ

(゚∇^d) グッ!!

 

 

 

よー!真打登場!(o^-‘)b グッ!

(゚∇^d) グッ!!

 

 

 

國立先生が自身のブログでこんな風に語られています!

國立先生
新聞購読率は下がる一方、塾において「生徒募集折り込み広告全盛時代」もこれから終焉へ向かいます。代わりになるのは間違いなくWEB。そんなWEBの中からブログという手段にスポットライトを当て、生徒募集に限らず「塾でのブログの活用の仕方」を探る会に出来たらと思っています。

 

 

私もこの考えに激しく賛同しています!インターネットが全てを変えました。いわゆる情報革命です。ブログやSNSで誰でも情報発信ができるようになりました。

 

本当の情報に価値が出る時代。小さな学習塾でも通塾してくれている生徒達やその御父母の皆様、そして地域の方々に塾でなければ発信できない「教育」に関する役立つ情報をいつでも、どこでも発信できる時代が到来しているのです。

 

 

 

これを使わない手はないですよね。「でも、それをどう使ったらいいのか?」私自身もこの10ヶ月間毎日ブログを更新し続け、そのことを模索していました。そうしたら、日本一の塾ブロガーである國立先生達が「塾でのブログの活用の仕方」をフェスという形で惜しみなくそのノウハウを教えてくれました。感謝!

 

 

 

内容  ・僕達がブログを書く理由~さくら個別~

・僕達がブログを書く理由~慧真館~

・塾ブロガーサミット(パネルディスカッション)

 

登壇予定の塾ブロガー

神奈川NO1塾ブロガー「慧真館」岸本先生→ブログ

埼玉NO1塾ブロガー「学習塾will」横井先生→ブログ

北海道NO1塾ブロガー「学びや むげん」鷹取先生→ブログ

秋田NO1塾ブロガー「学習塾campus21」佐々木先生→ブログ

愛知NO1塾ブロガー「さくら個別指導学院」國立先生

 

 

あっという間の2時間30分でした。もの凄く、登壇する先生達との距離が近い会でした。熱くも楽しいお話しに、こころ揺さぶられ、もっともっと聞きたいと思わせてくれた会でした!

 

國立先生、岸本先生、そして参加された先生方、素敵な時間を過ごさせて頂き本当に感謝します。ありがとうございました!

 

「えっ、その後の懇談会はどうだった・・・?」

 

また、その様子はまた次回ということで、今日はこの辺で失礼致します。

 

 

(PS)フェスに参加してみてあの槇原敬之さんの「一歩一会」の歌詞を思い出した。こうして、意識の高い人達の集まる場所に自分から一歩踏み込むからこそ、新しい出会いと発見があるんだと思うんです。そこには、その時じゃなければ発見できない気付きがあり、学びの場がある。自分でまた力強く歩くことが出来そうです。そんな「推進力」を与えてくれる素敵な学び場でした。押忍

 

 

「一歩一会」槇原敬之

〝歩いた分だけ出会う

歩いた分だけ見つかる

これはただの散歩じゃない

謂わば一歩一会の小さな旅だ〟

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。