「この夏、生徒達を伸ばしたい!」そんな塾長の熱い想いを載せた夏期講習パンフレット完成!

初夏、春に芽吹いた若葉が生い茂って緑が色濃くなり、青々とした青葉へと変わる。

 

夏の目が覚めるような鮮やかな新緑。

 

夏って植物が1年の内で、あの照りつける夏の日差しを受けて最も成長する時期。

 

そして、子供達にとっても夏は、1年で最も成長するできる大切な時期だと思います。

 

1年の内で最も長い休み。

 

だからこそ、その過ごし方によって、9月、そしてその先の学習と学力に圧倒的な差が生まれてきます。

 

例えば、小学生は、次年度には学習指導要領の改訂があります。

 

学習量が増え内容が難化されることが予想されます。如何に、この夏小6生であれば、来年の中学入学に向けて毎日の学習習慣を身につけることができるかが課題となります。

 

受験生であれば、基礎知識の不足を解消し、入試問題の難化に対応してこの夏中1、中2の学習内容を徹底して復習と演習をすることができるかが鍵となります。

 

一方で高校入試の必須条件である「内申点」取得のための準備もこの夏休みに取り組まなければならない大きな課題です。

 

「この夏、生徒達を伸ばしたい!」そんな塾長の熱い想いを載せた夏期講習パンフレット完成!

 

今、毎日夏休みに生徒達が塾に来ることができるように、そして学習のモチベーションをさらに高めて勉強できるか、その準備に取り組んでいます。

 

日曜日とお盆の3日間のお休み以外は、ほぼほぼ毎日塾の自習室は利用できるようにしていますし、それからイベントですよね。

 

学校の夏休みの宿題を完成させるための日帰り合宿とか、それも、今回は小学生と中学生は日程を分けて、手厚く、丁寧に指導しますし、夏休みの限定の夏個別も実施します。

 

あと、かき氷大会

 

うふ♪(* ̄ー ̄)v

 

しっかり子供達が夏休みの40日間後、自信を持って学習に向かうたくましい姿を見られることを楽しみにしています。

 

あっそれから、そんな想いをしっかり御父母皆様にお伝えしたいと思いまして、夏期講習パンフレットを初めて作成してみました。

 

このパンフレットで、塾長MORITAの夏期講習に向けた熱い想いをお届けできればと思います。

 

このパンフレット、熱くて、ページも厚いです。(笑)

 

御父母の皆様には、明日以降からスタートする父母面談にて直接お渡しさせて頂きますね。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。