STUDIO ROREBOの”マニュアル講座”で、プロカメラマン藤原志麻さんに一眼レフの撮影の仕方を学んで来たよ!

 

こんにちは、未来義塾の守田です。中部中の生徒諸君、今日で前期期末テストが終了しましたね、お疲れ様でした!

 

これで、早ければ、明日、明後日でテスト結果が返却されてくると思うけど、答案用紙を塾に持ってきて先生達に見せて下さいね。

 

 

さて、私は、今日の午前中に名古屋市東区代官山にある名古屋で人気の写真スタジオSTUDIO ROREBO(ロレボ)さんに行って来ました。

 

なぜ、わざわざ名古屋の人気写真スタジオまで行ったのか?というと、ミラーレスの一眼レフカメラをマニュアルで撮影できるようになりたかっです。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

最近始めた、ブログと動画を融合させた新しい発信方法のVlog。このVlogの動画撮影のためにミラーレスの一眼レフカメラを購入しました。

 

購入したのはいいのですが、全てAUTOでしか撮影していません。Σ( ̄ε ̄;|||・・・

 

一応ガンバッテ説明書も一通り読みました。一眼レフの入門書も読みました。でも、悲しいことに全然頭の中に入ってこないんです。50歳を過ぎるとこうも頭がカチンコチンになるんだ・・・と自分でも唖然(笑)

 

 

初心者を脱したい!マニュアルモードでれるようになりたい!

 

もう、「これは独学では無理だな!」と早々に断念。これから動画撮影や一眼レフカメラでの撮影を本格的に行うには、誰かに教えてもらうしかないと考えました。

 

なんか悔しいですよね!一眼レフカメラを持っているのに、マニュアル撮影は出来ませんなんて!ちょっと恥ずかしいし、逆にキチンと設定を覚えて、自分の思い通りに写真を撮って、楽しむことができたらカッコイイですよね!

 

柱| ̄m ̄) ウププッ

 

どうせ教えてもらうなら、プロカメラマンの方に分りやすく教えてもらえたら・・・・なんかそう考えたらワクワクしてきました。

 

普段、学習塾の先生と呼ばれ、教えることはあっても、教えてもらうことってないじゃないですか!

 

久々に生徒になって生徒の気持ちになれる。凄く新鮮な気持ちになれました。そう思うと、友達とか知り合いから教えてもらうんじゃなくて、やっぱりここはプロにお願いすることが大切だと思いました。

 

いろいろネット探してみると・・・・

 

 

日本最大級のスキルシェアサービス”ストアカ”で申込み!

 

国内最大級スキルシェアのコミュニティ”ストアカ”でプロカメラマンの藤原志麻さんの”脱・初心者!誰でも2時間でマニュアルモードで写真が撮れるようになる”の講座を見つけました!

 

国内最大級スキルシェアのコミュニティ

ストアカは、個人によるスキルシェアの文化を広めて行く事で、
社会人にとっての学びの機会を増やし、新しい一歩を踏み出す人を応援します。

 

誰でも自分のスキルを教えられたり、他の人の教室に気軽に参加できます。
ビジネススキルから趣味の習い事まで全国で170ジャンル以上。
地元で参加できる講座をカンタン検索・予約できます。

 

気軽に学んでみよう。得意やスキルがあれば教えてみよう。

 

「あっ!これは、行くしかない。」「1回完結で、今の私の必要としているスキルを教えてくれる」直感で、コレ面白そうと思い、スグにネツトで予約を入れました。

 

そして、今日がその当時でした。実際に参加してみて・・・

 

 

「もう、マニュアルじゃなければ写真は撮影したくない!」なんて思わせてくれる講座でした!

 

まずは、地下鉄東山線 新栄町駅を下車して、歩いて10分ぐらいでSTUDIO ROREBO(ロレボ)さんがある大洋ビルに到着。なかなかおもむきのあるビルで、スグに分りました。

 

しかし、こちらのビルの2Fにスタジオがあるのですが、ビルの中はちょっとした迷路になっておりまして、なかなかスタジオロレボさんに到着できません。(泣)

 

 

まぁ、こういう時は、TELで聞くのが一番です。藤原さんにビルに到着したことを告げ、迷子の私を笑顔で捕まえて頂きました。感謝。こちらが、スタジオロレボさんの玄関↑

 

 

平日の午前中ということもあって、生徒は私ともう一人女性の方が参加され、AM10:00講座開始です。学習塾でいうところの講師1人に対して生徒が二人の個別指導ですね。(笑)

 

それも、120分!先程も書きましたが、いつも先生と呼ばれている職業柄、生徒の気持ちになれるこの環境に、もう最初からテンションUP(笑)

 

藤原さんも凄く笑顔が似合う人気講師という感じで、生徒である私達を気遣いながらも終始楽しい雰囲気でお話されるのが印象的でした。

 

背景ボケ好きにはたまらない!”思い通りの写真を撮る秘密”はヤバイです!

 

思い通りの写真を撮る秘密から始まり、レンズの種類、カメラモードの説明、オートフォーカス、マニ ュアルの仕⽅までカメラ基本を段階を踏んで分りやすく学んでいきます。

 

正直、今までほとんどオートばかりで使って撮影していた私にとって、マニュアルってすごく難しそう!というイメージしかありませんでした。

 

入門書を読んでも、説明書を読んでもチンプンカンプン…( ;´Д`)

 

まさに、学校の授業についていけなくて、塾にも行っていない子が、参考書を片手に一生懸命自分で勉強するのですが、参考書に書かれていることが,全く理解できない状態でした。

 

でも、これが藤原さんが横について、「覚えることは、たった3つ!」とシンプルに、そして分りやすく説明してくれるだけで、自分が撮影した写真がここまで変わるのか?と驚きの連続でした。

 

 

後ろボケ

 

前ボケ

 

 

「ハイ、じゃISO感度を変えて800から1600に変えてみて下さい」

 

「次に、F値を変えてみましょ。メチャボケるでしょ」

 

1つ1つのアドバイスに「オオおぉー」ここまで写真の明るさ、色味、ボケ具合が変わるか!

 

今までカメラまかせで撮影していたのが、自分が操作し、自分のイメージ通りに写真が撮影できた時の楽しさといったら言葉にできないですね。

 

実際にカメラに触れながら驚きの連続でした。2時間の楽しい講座もあっという間に過ぎ、講座が終わる頃には、早くマニュアルで写真が撮りたくなりました!この講座オススメします!

 

更にカメラが楽しくなりました。藤原さんありがとうございました!

 

最後は、皆さんと記念写真ですね!

 

 

最後に感じたことは、やはり塾と同じで、授業で学習したことをいかに復習し、たくさん問題を解くことができるか、つまり、どれだけ学習したことを踏まえて写真をたくさん撮影するか?が大切だということですね。

 

せっかくマニュアル撮影方法を学んだのですから、自分が撮影したい写真に近づけていくか、また、塾生達の写真をたくさん撮影して御父母にプレゼントするのもイイかもしれませんね!

 

夢は広がります!

 

この講座で一番お気に入りの写真がこちらです!↓自分がイメージして、カメラまかせにせず、自分で設定を決めて撮影した写真です。

 

 

 

 

 

 

STUDIO_ROREBO

名古屋市中区東区代官町39-22太洋ビル1F

 

 

”更に写真を学ぶなら”と藤原さんから薦めて頂いたのがプロカメラマンの橘田龍馬さんが書かれたこちらの本!

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。パワーアップしたVlogも乞うご期待!

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。