心のこもった花束をプレゼント!アルバイト講師の誕生日を葉楽さんのお花で祝うぞ!  

 

おはようございます、今日も小雨の中、5kmほど歩いて来た未来義塾の守田です。

 

さて、昨日は、アルバイト講師の小林先生の誕生日でした。正直、今の未来義塾は、小林先生をはじめとする大学生4人のアルバイト講師の活躍に支えられています。

 

昨年、彼女達のおかげで「みらい個別」をスタートすることが出来ました。

 

現在、ほとんどの塾生達が、個別コースで小林先生、峯村先生、中西先生、近藤先生に、苦手科目を丁寧にわかるまで教えてもらい、また英検などの検定試験に挑戦するためにワンツーマン指導を受けています。

 

※個別コースは、現在も満席状態です。スミマセン「みらい個別」を受講したい生徒の皆さんには、現在も予約という形で待って頂いています。

 

まさに、未来義塾は彼女達のおかげで新しく生まれ変わりました。

 

いつもがんばってくれている彼女達。

 

 

人の繋がりは未来義塾の産です。

 

そんな大切な講師達の記念日に花束を贈って少しでも気持ちよい日々を過ごして欲しいと思いました。感謝の気持ちは、目に見える形にしてちゃんと伝えたい。ちょっとした気配りが塾内活性に繋がります。

 

少し、サプライズを仕掛けます。小林先生が来る前に、自習室にテスト勉強に来ている10数名の生徒に、今日が小林先生の誕生日だということ、そして花束を贈ることは事前に告げます。

 

そして、小林先生が到着して直ぐに、生徒の中から手渡しされる花束。そして、手書きのメッセージ。教室に響く暖かい生徒達の拍手。

 

未来義塾のために頑張って欲しい。否、そうじゃなくて今教えている1人1人の生徒達を、彼女が大学を卒業するまで、頑張って教えてほしい。そんな想いを花束に込めて、中3Kさんから手渡して貰った花束と手書きのKさんからのメッセージ。

 

アルバイト講師は、あと3人います。今年度は、あと3回塾内で花束を渡す機会に恵まれました。葉楽(ひらら)さんステキな花束をご準備くださりありがとうございます!次回もお願い致しますね!

(゚∇^d) グッ!!

 

 

 

さて、今日はこの辺で失礼致します。

 

 

 

(PS)玉置君、昨日、久しぶりの再会できて本当に楽しかった。現在、介護福祉士として目の前の仕事に熱い想いを持って頑張っている姿。そして、新たに社会福祉士として、ソーシャルワーカーになるべく勉強し、夢を追いかけている毎日。頑張れ、玉置君!応援しているぞ。

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。