後期の定期テストで1科目20点以上UPが続出!

【後期中間・期末テストで1科目20点以上UPがこんなにも!】

蒲郡中2生・英語22点UP 蒲郡中2生・英語23点UP 蒲郡中2生・英語51点UP蒲郡中2生・英語40点UP 蒲郡中2生・英語38点UP 蒲郡中2生・数学30点UP蒲郡中2生・国語39点UP 中部中2生・国語20点UP 中部中2生・国語27点UP中部中2生・英語20点UP 中部中2生・英語25点UP 蒲郡中1生・数学21点UP 蒲郡中1生・数学23点UP 中部中1生・数学27点UP 中部中1生・英語31点UP

 

小集団授業で5科目上げる!

小集団授業を行う教室です。今、座席数は14席。小集団授業を毎日行っています。もともと、私自身集団学習の進学塾で、20~30名程度の生徒人数の授業を25年近く行ってきました。ですから、10数名程度の授業指導が1人1人に目が行き届き、本当に小まめな指導できる適正人数だと思っています。

小集団指導にこだわります。開校当時から授業には、力を入れてきました。黒板は、電子黒板。音声、静止画、動画は、もちろんPOWER POINTなどを駆使して授業を行っています。

※定員になり次第、その学年の募集を締め切ります。

 

電子黒板を導入した授業

未来義塾では、電子黒板(SMART BOARD)を開校当時からいち早く導入し、ICTを活用した直感的でわかりやすい授業を展開しています。未来義塾で導入している、電子黒板(スマートボード)はカナダで開発され、急速に世界中に広がりつつある電子黒板システムです。教育先進国のイギリスでは、いち早く導入され劇的な効果を挙げています。

 

テスト前必修16時間テスト勉強会

テスト週間では連日教室を開放してテスト勉強をします。多くの生徒達は、「家だと集中して勉強できない。」「家だとダラダラしてしまう!」これが実態だと思います。そもそも自分の家や部屋は、体を休め、リラックスするために存在する場所。だからこそ勉強はそれとは対極の場所でやるべきだと思います。

 

 

また、土日も含めた勉強時間は実に16時間以上。「もっと頑張りたい人、もっと勉強したい生徒を応援しよう!」を合言葉に、休日の勉強会は、1日8時間。「疲れたけど、とってもたくさん学べて嬉しかったです!」が参加したほとんどの生徒の感想です。もう試験前に保護者の方が「勉強しなさい」とガミガミ言う必要はありません。勉強をするための空間で思う存分テスト勉強に取り組んで頂きます。

 

テスト朝学勉強会

 

定期テスト初日の朝は、希望者のみ「テスト朝学勉強会」を実施しています。AM6:00からAM7:30までの間、学生服を着て当日のテスト勉強をします。

実は、脳科学的にも朝は積極的で前向きな思考になる傾向があるといわれています。だから、朝起きてすぐに勉強することは、とても脳によいのです。まさに朝を制するは、テストを制するわけです。

 

 

テスト当日の朝、ギリギリに登校していては、スムーズにテストを受けることはできません。1時間目のテストに集中して臨むためには、テスト前に「勉強モード」に入っておくことが理想です。

朝学勉強会の参加者には、早めに登校し、気分を落ち着かせてテストに臨むことができるように、塾から送り出します。あと、朝食は大切なので、おにぎりとお茶は、塾から無料で提供しています。

 

 

テスト前「学校のテキスト点検」にもこだわります!

「テスト前ギリギリになってから学校の提出物をやっていて、テスト前は本当に大変。もっと早くからやれればいいのに」とか「提出物が出せないから、通知表の内申がいつも低くて困っている」という声を御父母からどれだけ聞いたことでしょう。

そこで今回から未来義塾では、テスト6週間前からテスト前の提出物やテスト範囲となる学校のテキストがやれているか?一人一人週1回確認します。実際に、塾に学校のテキスト5科目全てを持ってきてもらい、授業で進んでいる単元までできているかを確認します。

 

また、ただ確認するだけではありません。できていない場合は、翌日以降塾にこさせてその宿題や提出物をやってもらいます。これは、今後も続けていきます。未来義塾は、学校の提出物にもこだわります。

 

 

欠席した時は、振替え授業!

欠席した場合、振替授業を行います。「未来義塾」は全ての授業をインターネット配信による新しい映像教材で見ることができます。欠席した生徒は、テキストの該当部分についてインターネットの映像教材を利用してPCを使い、個別教室で先生が隣りに座って、マンツーマンで教えてくれるのと同じ環境を提供しています。

 

当塾の映像教材は、一般的な予備校型の授業形式ではなく、実際に手元にあるテキストをそのまま映し出し、解説する形式なので、受講生のレベルの高い低いに関わらず、誰にでもわかりやすい授業になっています。だから、予習や解らなかった問題を復習するには最適な映像教材です。

 

無料で毎日利用できる自習室

無料で自習室を使用することが可能です。 自宅で毎日、規則的に家庭学習ができるのが理想ですが、テレビ・ゲームなとの誘惑が多いのも事実です。また、集中できる環境に身を置かなければできないときもあります。

 

教室の隣は、毎日通塾可能な自習室があります。たとえば、個別の授業の前に早めに来て自習室を利用したり、帰りに残って自習室を利用して学校の宿題をやっていくことができます。また授業のない日であっても、自習室を利用できます。

※通常授業以外の補習授業や自習室の利用に関しては、費用が別途にかかることはありません。

 

 

 

自立した姿勢を養うために自学ノート

秋田県の小学生は全国でもトップクラスの学力を誇っています。塾に通う子どもの比率は少ないのに、なぜなのか?それは「家庭学習ノート」や「自主勉ノート」など、呼び方はさまざまですが、毎日の学習習慣があるからなのです。

そういった意味で、「毎日勉強する習慣を付けさせたい。」そんなご家庭の要望に応えるために、未来義塾では、希望者のみ「自学ノート」での家庭学習をしています。自学ノートは、毎週回収し、家庭学習の内容や勉強の仕方などをチェックし、それに基づいて生徒1人1人にアドバイスを実施しています。

 

カリキュラム

  • 対象:中1~中3
  • 科目:数学・英語を中心とした5科目指導(少人数の集団指導)
  • 曜日:中1(月・木)中2(火・金)中3(水・土)
  • 時間:PM7:30~10:00

 

※学校の部活終了時間が遅くなる時期は全学年7:50~10:20の夏時間となります。

アフター30:PM10:00~PM10:30 希望者のみ質問受け付け・補習

※9月以降、中3生は、土曜日の授業が午前中に変更。

 

 

 

費用

未来義塾は、年間を通して入塾金は0円です。

通常授業費・教材費  ※金額表示は、税別表記となっています。

通常授業費 教材費
中学1年生 16,000円 8,000円
中学2年生 16,000円 8,000円
中学3年生 16,000円 10,000円

 

※二人目のお子様から兄弟割引を実施しています。

→対象の方は、お問い合わせ下さい。

 

その他費用

  • 管理維持費が毎月1,000円がかかります。
  • 模試受験料3,600円(中1・2年は、2回。中3は、年4回実施)
  • 中3は上記費用のほかに各季節講習代がかかります。
  • 中3の季節講習会及び中学生の模試につきましては原則必修です。