LINE音読!休日に英語音読!

 

先日のブログ記事、

 

「声を出して読めない単語は、書けないよ!」動詞の語形変化の授業で伝えたかったこと!

 

英語を習得するために絶対必要不可欠なのが音読だと書いたが・・・

 

 

実際塾で音読練習をやるとなると、数回程度は練習はできますが、やはり限界があります。

 

そして、それを補うために、家で音読をしてくるように宿題を出しても、やれない生徒もいます。

 

小学校の頃、国語の宿題で、教科の音読をお母さん前で3回読んで、

 

サインを書いて貰い先生に見せるなんて宿題がありましたよね。

 

でも、実際は家で音読を毎日練習をやらず、しょうがなく親がサインだけ書いて提出していたなんて話や

 

3回読むこと1回で済ませたり、

 

毎日読まず、2日に1回だったり、土日にまとめて読むなんて話も聞いたことがあります。

 

いかに手を抜くか!((笑))

 

保護者がしっかり管理していないと、目を潜り抜け、手を抜き放題。

 

本当に家で音読練習しているか?

 

こればかりは、音読は形に残らないので、

 

自己申告となり、確認する術がなかったわけです。

 

でも、ここでLINEの出番!

 

今回であれば、先週の日曜日、音読練習後に73個の不規則動詞の発音をスマホで録画し、

 

その録画をLINEで送信してもらうことをしました。

 

1人の生徒の発音チェックをするのに3分程度あれば十分。

 

休日でありましたが、ほとんどの生徒が指定した時間に音読録画を送ってきてくれました。

 

LINEを使うことで、

 

休日でも音読を確認することができる。

 

休日でも生徒の学習機会を新たに作ることができる。

 

ある意味、画期的なことだと思いましたし・・・

 

こうして生徒1人1人の発音をLINEでチェックできるのは私にとっても新鮮なことでした。

 

動画で発音を聞けば、その生徒がしっかり音読練習したかどうか?一発でわかります。

 

生徒達もそのことはよくわかっている。

 

ここはずるできないと!((笑))

 

 

MORITA先生
MORITA先生
eaten(イートゥン)が正解。イーティンと発音していますね。
risen(リズン)が正解。レズンと発音しています。
written(リットゥン)が正解。リトロンと発音しています。

あと、早口になってしまい、雑になる傾向があります。
明日また確認しますので修正お願いします。

ガンバレ!○〇君。

 

 

なんて、発音をチェックした後に、具体的にLINEでアドバイスしたりもしました。

 

実際に、生徒達に、録画する時、緊張した?と聞くと、全員緊張したと返ってきましたし、

 

保護者の皆さんも、わざわざ休日に我が子のために、先生が音読チェックしてくれてるとなれば、

 

前向きに協力して頂けました。

 

休日の日に、親と子と先生が皆で協力する!

 

英語ができるようになるために。

 

まさに、未来義塾の三位一体!

 

凄く、私の中ではやったぞという一体感がありました。

 

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。