飛ばんとするものは まず屈する

 

カンブリ宮殿 2022728日 放送された

 

松竹社長 迫本淳一氏の金言として紹介されたのが

 

飛ばんとするものは まず屈する

 

 

 

「飛ばんとするもの」とは、

 

「さらに成長したい、強くなりたい、成功したい」

 

と願う人のことであり、

 

「屈する」とは、

 

字のごとく折れ曲がる。

 

かがむ。

 

など挫折や不運に遇うということ。

 

 

今日、いつもより1時間早く起きて朝学に参加し、

 

登校する前に仲間たちと集中してテスト勉強している蒲郡中生達を見ていて

 

大きく飛躍しようとしている鳥たちが、

 

飛び立つ前に、

 

ぐっと足を踏ん張り、

 

かがみこんでいるように見えました。

 

「朝学」が子供達にとって、

 

これからもそんな場所になればいいなぁーと思います。

 

飛ぶためにかがむ

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。