ガンバレという声援だけでも寄り添えれればと思う。

 

共通テストまで残り3日。

 

この半年間、毎日コツコツ学校帰りに自習室で受験勉強に真摯に取り組む高3生を見ていて、

 

「成長したなぁ」と感じつつ、

 

不思議なもので講師というより親のよう気持ちで見守ってきた。

 

勉強の仕方に苦労している彼らに、声を掛け、精神的な支えになれればとアドバイスしてきた。

 

 

 

 

昨夜、岩津天満宮の「合格祈願」のお守りを渡した。

 

「頑張れ」と中学生の頃から何回も、何十回も、何百回も声を掛けてきたが・・・

 

でも、入試直前になってもまだまだ掛け足りない気がして、

 

せめて「頑張れ」の言葉を形にしたくてお守りを渡した。

 

試験会場に私は行くことはできないけど、ガンバレという声援だけでも寄り添えれればと思う。

 

毎日積み重ねてきたこと。

 

最後まで諦めずに取り組んできたこと。

 

頑張れ、受験生!

 

応援しています。

 

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。

最新記事 by 守田 智司 (全て見る)