令和3年度 【三河学区】第2回進路希望調査結果!

 

こんにちは、子供達のやる気を引き出し、彼らと未来を共に歩む未来義塾(蒲郡市)の守田です。

 

みなんさんおはようございます。今日のブログは、昨日新聞に掲載された、第2回の進路希望調査結果について紹介します。

 

第2回の進路希望調査結果に関しては、蒲郡市から通学できる三河学区の高校についてまとめてみました。

 

 

 

中学卒業見込者の進路希望調査結果(令和3年第2回)

 

Aグループ(普通科)

高校名 1回倍率 今回倍率 昨年1回倍率 昨年2回倍率 昨年最終倍率
岡崎高校 1.72 1.61 1.79 1.66 1.53
岡崎西高校 3.53 2.74 3.04 2.46 2.22
刈谷高校 2.32 2.00 2.22 1.89 1.62
安城高校 3.68 3.41 3.97 3.60 2.90
豊丘高校 4.28 3.87 4.06 3.28 2.85
国府高校 2.56 2.17 2.71 2.32 2.05
御津高校 2.60 2.48 2.91 2.84 2.63

 

岡崎高校は、昨年度より志願者数が若干減り、その分倍率も下降。

 

岡崎西高校は、第2志望者が多く、昨年度よりも倍率はUPしている。

 

刈谷高校は、昨年度より志願者数が増え、その分倍率も若干上昇。

 

現時点での第1志願者数は、定員400名に対して750名と相変わらずの人気!

 

安城高校、豊丘高校、国府高校については昨年に比べれると下降気味。

 

あと、御津高校は昨年定員を120名から80名に変更したものの、現時点で第1志望が50名と少なく、今年度も定員割れと予想。

 

 

Aグループ(専門学科)

高校名 1回倍率 今回倍率 昨年1回倍率 昨年2回倍率 昨年最終倍率
岡崎商業高校 1.67 1.52 1.94 1.59 1.29
豊橋商業高校 1.80 1.54 1.65 1.53 1.37
蒲郡高校 2.66 2.27 2.39 2.03 1.68
豊橋工科(ロ・機・電) 2.58 2.03 2.73 2.08 1.67
豊橋工科(建・都) 2.04 1.54 1.75 1.55 1.28
御津(国際) 1.40 1.23 1.38 1.28 1.20
宝陵(看護) 3.03 2.18 2.15 1.53 1.03

 

豊橋商業高校は、定員を280名から240名に変更、倍率は昨年と同じくらい。

 

蒲郡高校の倍率が上昇。一昨年の第1希望者数が300名程度。昨年度は240名程度で定員割れ。

 

現在、第1希望者数は290名なので一昨年と同じぐらい。

 

全体的に専門学科の人気は陰りがあるようだ。

 

 

 

 

Bグループ(普通科)

高校名 1回倍率 今回倍率 昨年1回倍率 昨年2回倍率 昨年最終倍率
小坂井高校 3.13 2.71 3.77 3.00 2.53
蒲郡東高校 2.08 1.73 1.66 1.84 1.74
岡崎北高校 3.02 2.50 2.63 2.13 1.93
幸田高校 1.86 1.83 1.48 1.40 1.53
刈谷北高校 3.33 2.87 3.29 2.58 1.85
安城東高校 1.40 1.55 1.41 1.31 1.38
西尾高校 2.09 1.89 2.05 1.87 1.63
時習館高校 1.73 1.69 1.78 1.68 1.51
豊橋東高校 2.03 1.66 1.92 1.50 1.33

 

 

蒲郡東高校は、昨年定員を200名から160名に減らしたが、現時点での第1志願者数は127名と定員より大幅に志願者数が少ない。

 

人気下降が止まらない。

 

幸田高校は、倍率が昨年度よりも上昇。

 

刈谷北は、一昨年の倍率が過去最高を更新。今年は、一昨年と同じように倍率が上昇。

 

定員320名に対して現時点の第1志願者数は521名と西三河地区の中でも屈指の人気校。

 

Bグループの普通科は、小坂井と蒲郡東高校以外は、昨年度と比較すると軒並み倍率が上昇しています。

 

 

 

Bグループ(専門学科)

高校名 1回倍率 今回倍率 昨年1回倍率 昨年2回倍率 昨年最終倍率
岡崎東高校 3.12 2.27 2.96 2.23 1.78
岡崎工科(機・電) 2.21 1.66 2.49 1.81 1.45
岡崎工科(都市) 1.00 0.95 1.75 1.55 1.25
岡崎工科(環・情) 1.08 0.98 1.36 1.36 1.29
刈谷北(国際) 1.30 1.33 1.18 1.20 1.48
豊橋西(総合) 2.72 2.39 3.02 2.52 1.98
三谷水産(海科) 1.80 1.43 1.55 1.58 1.70
三谷水産(情報) 1.23 1.48 1.08 1.33 1.40
三谷水産(海資) 2.08 1.73 2.80 2.40 1.90
三谷水産(食品) 1.78 1.43 1.93 1.68 1.38

 

豊橋西高校(総合)の倍率が下降。現時点で200人の定員に対して、第1希望者人数が153人と少なく、定員割れの可能性が高い。

 

三谷水産高校に関しては、情報科の倍率が上昇。

 

以上です。気になったところに色をつけておきました。赤がUP、青がDOWNです。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。

最新記事 by 守田 智司 (全て見る)