愛知県立三谷水産高校の倍率が高い3つの理由⁉

 

おはようございます、子供達のやる気を引き出し、彼らと未来を共に歩む未来義塾(蒲郡市)の守田です。

 

最近、三谷水産高校について他の塾の先生から聞かれることが多くあります。

 

その質問というのが?

 

塾講師Aさん
塾講師Aさん
どうして、三谷水産高校の倍率は、あんなに高いのですか?

 

というものです。

 

確かに、令和3年度の倍率を見てみても、海洋資源科だと定員40名に対して、第1志望で63名、第2志望で13名、合計76名。

 

最終倍率1.90倍と他の専門学科の高校と比べてかなり高い倍率となっています。

 

ちなみに令和元年度の海洋資源科の倍率は、2.15倍。この時の第1志望は71名でしたので、単純に第一志望だけでも31名が不合格になるという大激戦区でした。
MORITA先生
MORITA先生

 

※ちなみに昨年度の情報通信科、水産食品科は定員割れしています。

 

そこで、改めて三谷水産高校が人気があり、倍率が科によって違いがありますが高いのだろう?と私なりに考えてみました。

 

 

三谷水産高校の倍率が高い3つの理由⁉

1つ目は・・・

MORITA先生
MORITA先生
単純に愛知県内で唯一の水産高校だから。

 

水産高校に進学したいという生徒は蒲郡市内でもある一定数は毎年います。

 

実数はわからないので膚感覚ですが、市内だと1中学の3~5%程度の子が進学希望を出していると思われます。

 

実際に座学より実習が多く体を動かす行事が多いので勉強嫌いな男子には人気がありますね。

 

私の塾からも毎年水産高校を志望する生徒はいますし、その子たちに志望理由を聞いてみると、

 

魚好き、

水族館好き、

スキューバ好き、

ドローン好き、

調理好き、

いろいろな資格が取れる、

親が三谷水産の卒業生・・・

MORITA先生
MORITA先生

 

などの答えが返ってきます。

 

同じような理由で市外からも志願する生徒がいるのではないかと思われます。先日も尾張地区の塾の先生から志望している生徒がいるので合格ラインを教えて欲しいと聞かれました。

 

 

2つ目が・・・

MORITA先生
MORITA先生
広告が上手い!

 

つまり、三谷水産高校の魅力を上手く多くの人に伝えることが出来ているということです。

 

ホームページは見られたことありますか?

 

 

多分、県内のどの公立高校のHPよりもよくできた素晴らしいHPです。

 

先輩の声をHPに動画でUPしてあったり、各科の取得資格や実習内容などかなり詳しく、この高校に行けば将来の自分の可能性が具体的にどのように拡がるのか、そういったイメージを読み手に持たせることができる作りになっています。

 

正直、他の公立高校の工業系や商業系の高校も三谷水産高校のようにHPには力をかけて作成した方がいいと思いますね。

 

 

3つ目が・・・

MORITA先生
MORITA先生
進学就職支援が充実している。

 

卒業生に聞いてみると・・・

 

三谷水産卒業生
三谷水産卒業生
先生が熱心で、就職支援も充実している。卒業後は就職先も豊富です。
進学希望者にも対応してくれます。
三谷水産卒業生
三谷水産卒業生

 

国公立大学に指定校推薦の枠があり、1名程度進学してます。昨年度は福井県立大学。その前は、鹿児島大学や三重大学など。

 

私立大学には、毎年10名程度。

 

短期大学や専門学校などを含めると進学する子が4割程度、就職する子が6割程度だと思います。

 

MORITA先生
MORITA先生
あと高等学校の本科(3年制)の後に、専攻科(2年制)へ進学する生徒が10名程度いるそうです。この専攻科を卒業した生徒の中には、国土交通省航空局、海上保安庁、水産庁、水上警察、名古屋汽船、日本栄船 太平洋フェリー、名鉄海上観光船、中部国際空港 情報通信㈱、成田空港 空港情報通信㈱などに就職しているようです。

 

如何でしたでしょうか?

 

私なりに、地元の高校である三谷水産高校の人気について考えてみました。

 

正直、市内からどれぐらい進学しているか?また卒業後の就職先の実数がわからないので、憶測の部分が多々あり、卒塾生の子の声やHP上のものを参考にしているので、もしかすると間違ったことを記載している場合もあると思います。

 

また、人気があるといっても昨年度の情報通信科、水産食品科は定員割れしていますので、科によって人気度合いが違うのが現状です。

 

あくまでも参考程度にして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。

最新記事 by 守田 智司 (全て見る)