「周りの人も頑張っている」環境に触れることが大切!

おはようございます、子供達のやる気を引き出し、彼らと未来を共に歩む未来義塾の守田です。

 

夏休み頃から、中3生達が変わってきました。

 

授業1時間前に塾に来て、黙々と自習している姿だったり、

 

友達と一緒にじゃないと自習室に来れなかった子が、時間があれば1人でも自習室に来て黙々と勉強している姿だったり、

 

部活も無くなり、夕方5時に必ず毎日自習室に来て受験勉強を取り組む姿だったり、

 

そんな姿が、毎日見られるようになってきたここ数週間は、本当に頼もしくもあり、嬉しくもあり、彼らを指導する授業にも熱が入ります。

 

子供は、自主的に任せても絶対に勉強しないし、反対に強制しても動こうとしないものです。

 

つまり、「自由」にしても、「強制」にしても勉強はしない。

 

じゃ、どうするか?

 

私は、彼らのモチベーションをうまく刺激してやることが大切だと思っています。

 

あとは、「周りの人も頑張っている」環境に触れさせることですね。

 

周囲の同級生が一生懸命勉強しているとそれに引っ張られて自然と勉強するようになるのはよくあることです。

 

友達など周りが勉強している姿に触れることは、子供を勉強させる上で決定的な影響力を持ちます。

 

最近入塾希望者が増えていますが、その希望者の親御さんに入塾する理由を聞いてみると・・・

 

「未来義塾には頑張っている子が多いから」と答えてくれます。

 

嬉しい一言ですし、うちの塾が日頃から目指している姿ですね。

 

明日は、AM9:00から、そして午後はPM1:30 から期末テスト勉強会です。

 

子供たちが目指す、目標に少しでも近づけるようにしっかりサポートしていきます。

 

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。

最新記事 by 守田 智司 (全て見る)