高校進学説明会2021 只今準備中! 愛知県の高校入試は”少子化”と”難化”そして”コロナ禍”の3つがキーワード!

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

未来義塾は新年度「変わる」をテーマにさまざまな挑戦をしています。

 

MORITA先生
MORITA先生
いくつかの新しい提案と試みの中で、まず「高校進学説明会」を変えます。
昨年、7月上旬に実施していたものを今年度は6月中旬に実施します。理由としては、少しでも早く中3生を受験生にするというのが目的です。
MORITA先生
MORITA先生
MORITA先生
MORITA先生
「高校進学説明会」を通じて入試に対する意識を高めて、定期テストや実力テストで結果を出せるようにという想いで早めます。

 

また、昨年と同様、密閉・密集・密接の3密を避けるために、少人数で保護者のみ、生徒のみの高校進学説明会を時間帯をずらして実施する予定です。

 

 

只今説明会用の資料作り準備中!

MORITA先生
MORITA先生
只今、「愛知県公立高校入学者選抜における一般入試の合格者数について」という愛知県教育委員会のHPからプリントアウトした資料とがっつり向き合っています。
そして、今回の説明会で、「公立高校の定員割れの拡大が止まらない」このことについては、しっかり保護者の皆様には伝えなければならないと思っています。
MORITA先生
MORITA先生
2021年度の二次募集は、全日制の公立高校159校のうち半数以上の81校 2,676人でした!
これって公立高校の半数、2校に1校が定員割れを起こしていることになります。

 

現在も続くコロナ禍で、今愛知県の高校受験が大きく変わろうとしています。

 

その中で、保護者が知っておくべき情報は何か?

 

私立高校は私学助成拡大の中、愛知県で公立高校に代わり、マジョリティになりえるのか?

 

このコロナ禍にあって今後、就職や大学進学を見据えて、どのように高校を選択したらいいのか?

 

などなど説明会でお伝えしたいことの資料を只今猛烈に作成中です。

 

MORITA先生
MORITA先生
昨年度の愛知県公立高校入試動向を簡潔に語ると”少子化”と”難化”そして”コロナ禍”の3つがキーワードです。
この流れを敏感に感じ取り、その準備を如何に始めて行くかが、受験で成功する秘訣だと思っています。受験生諸君のために、そしてそれを支える保護者の皆様の役に少しでも立てばと思います。
MORITA先生
MORITA先生
MORITA先生
MORITA先生
説明会ご期待下さい。

 

 

 

 

2021年度生募集中

未来義塾は、新年度生を募集しています。「自分を変え、未来を変える。」変わることは、わくわくすること。大切なことは、ワクワクする未来を思い描き、それに従って行動を起こし、新しい自分と出会うことです。未来義塾は、子供たちの見える部分だけではなく、見えない根っこを強くします。いっしょに学んでみませんか。申し込みはお電話にて⇒0533678388

 

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。