【冬休限定】中1・中2 自宅で苦手科目克服!社会・理科のオンライン授業可能になります!

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

今日のブログは、中1・中2生の保護者の皆様への連絡です。

 

市内でも新型コロナの感染が止らない状況を受けて、残念ながら夜の自習室の使用を年内は中止とさせて頂きました。

 

しかし、「中1・中2生の学びたいという気持ちを停滞させない」「中1・中2生に至便な教育機会を与えたい」と思い、

 

中1は15日(火)から、中2生は16日(水)から1月中旬のまで約1ヶ月間、地理と歴史、そして理科のオンライン授業を自宅で自由に受けることができるように致します。

 

この冬休み、苦手な社会や理科の今まで履修した単元を復習することもできますし、後期期末テストに向けて新しい単元を予習することも可能です。

 

いつでも、どこでも、どれだけでも無制限で1か月間受講可能です。

 

費用は、今回も塾負担としますので無料です。

 

尚、IDとパスワードについては、5月時と同じですが、再発行致しましたので、忘れてしまった方は、ラインや生徒を通じてお尋ね下さい。

 

少しでもお子様の学習機会を増やし、学びたいという気持ちを大切にできればと思います。

 

尚、分からないことなどご質問等があれば、何でもご質問下さい。

 

以上よろしくお願い致します。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。