テスト勉強会「成長という二文字を掴み取れ!」

 

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

今日も昨日に引き続き後期中間テスト勉強会二日目。

 

コロナ禍にあって、十分なソーシャルディスタンを確保するために、中3のみ午前中、午後から中1・中2生と勉強会も二部制にして実施しています。

 

学校のテキストや配布されたプリント類の2回目、3回目のやり直し、解き直しをする生徒達。

 

繰り返しやり直すなことで、更に覚えること、調べること、理解すること、確認することが溢れてくるものです。

 

やってもやってもまだ足りないくらいなんだと思います。

 

1週間前から続くテスト勉強会ですが、未来義塾生たちは、みな集中して黙々と机に向かっています。

 

気持ちを込め、時間をかけて、もう1問、もう1問と、丁寧に解き、苦しい中で手を伸ばす。

 

その行動こそが、成長という二文字を掴み取っていることに他ならないのだと思います。

 

頑張れ、未来義塾生諸君!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。