私学情報満載!私立高校の先生達に直接会ったよ!

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

先日のブログで、愛知県私塾協同組合さんが主催の愛知県私立学校合同説明会に参加したお話を届けました。

 

 

その時のことなんですが、各高校の説明が終わった後、私は気になる高校の先生のところに行って直接お話を聞かせて頂きました。

 

塾の先生といってもなかなか私立高校の先生達と直接お話をできる機会なんてないんですよ。

 

ましてやこのコロナ禍でしょう!

 

せっかく各私立高校が参加する説明会です。

 

ただ説明を聞くだけなんてもったいないですよね。

 

いつも生徒達に、「わからない問題は直接職員室に行って先生に質問しに行きなさい!」なんて言っている私が、私立高校の先生に質問しに行かないなんて、どの口が言っているんだと生徒に怒られちゃいます。

 

だから、今年もガンガン各私立高校の先生達のところに質問しにいっちゃいました。(笑)

 

やっぱり私立高校に進学希望の生徒やそのご家庭の質問や疑問を保護者の代わりに直接高校の先生に届けることが大切ですよね。

 

塾の先生だって会う機会がほとんど無いのに、保護者の皆さんとなるとかなり難しいと思うんです。

 

中学校の先生に聞こうと思ってもなかなか気を使い本音の部分を聞き出すことも躊躇しちゃうますよね。

 

聞きたいことを聞けないのは、不安になってしまします。

 

そんな時にね、頼りになる塾の先生で私はありたいと思います。

 

今回特にですけど、直接質問をすることによって、HPやパンフレットには書かれていない生の情報というか、

 

例えばあの5月の時のコロナにどう対応したのか?これから安全面を考慮したうえでどう向き合っていくのか?

 

今年度の入試形式やテスト範囲だったり、

 

正直メチャクチャ進路指導という面でも役立つ情報を多数ゲットすることができました。

 

これは、しっかりうちの保護者の皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

来月下旬父母面談しますね。

 

今回、岡崎城西高等学校教諭の今田先生、愛知産業大学工業高等学校教諭の山下先生、それから光ケ丘女子高等学校教諭の蟹江先生、尾之内先生にお世話になりました。

 

私の無茶な質問から(笑)・・・本当にいくつもの質問に対して丁寧に、熱心にお答えくださり本当に感謝です。

 

この場を借りて感謝の気持ちをお伝えさせて頂きます。

 

有難うございました。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。