中3Bさん 苦手科目の社会で学年1位がとれた理由を聞いてみた。”真似るは学ぶ告白シリーズ”「第2弾」

 

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

今日のブログでは、苦手科目の社会で学年1位を獲得した中3Bさんの勉強方法や意識したことなどを紹介したいと思います。

 

次のテストで苦手科目を上げたいと思っている生徒諸君、リベンジしたいと思っている生徒諸君にとって参考になると思います。

 

 

中3Bさん 苦手科目の社会で学年1位がとれた理由

 

期末テストは、副教科もある分、いつもよりも早くテスト勉強を始めた。

 

また、今回のテストで公民が初めて出題されるので、どんな問題が出てもいいように、教科書を隅々まで見ることや、ワークなどの細かいところやプリント類まで全て目を通した。

 

具体的な勉強法としては、学校のワークだけでなく、塾のワークも解くようにし、ワークとプリント類は最低でも2回は解くようにした。

 

また、分からない言葉が出たら、先生に聞いたり、調べたりしてその場で解決するようにした。

 

そして、教科書やワークにある表やグラフなどをしっかり覚えるとともに、丁寧にまとめるのは時間の無駄になるので、自分が分かるくらいにまとめるようにした。

 

 

 

 

 

 

先生からのコメント

 

 

今回の期末テストは公民が初めて出題される分、どんな問題が出るか分からないからこそ、ワークやプリントを隅々まで見るようにした。

 

1問でも落とさないように、必要な教材を完璧に覚える姿勢が大事だということが伝わります。

 

また、覚えるためのノートまとめでも、丁寧にまとめることが目的ではなく、理解できることを目的としていることが分かります。

 

自分のための勉強では、どうすれば効率よく力が伸びるか、きちんと考えられています。

 

 

 

 

二学期生募集!

 

次回の定期テストで成績を上げたいと思っているなら、今から勉強を始めるのが良い機会です。

 

未来義塾では、二学期生募集を開始します。

 

今回は限定中1は2名、中2は3名。

 

小学生は各学年2名。※小5はあと1名です。

 

※中3は満席

 

(STEP1)未来義塾に電話でお申し込みください。0533678388 

 電話受付時間:PM3:00~PM7:00(月~土)

 

(STEP2)入塾試験

基礎学力をはかるために受けていただきます。
■試験科目
小5・小6:算数・国語
中1・中2・中3:英語・数学
※新中1(3月~5月):算数・国語

 

(STEP3)合否連絡

基準点を満たせば、合格とみなします。

※目安:中位程度
※合否結果は、電話にてご連絡いたします。

 

(STEP4)入塾説明会

当塾の指導理念・教育方針等を保護者の方を対象に説明いたします。その後、入塾の手続きをしていただきます。

 

早速、昨日小5の入塾希望が1名ありました!

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。